« 華やかバックテール | トップページ | さよなら、そしてありがとう冥王星企画① 序章 »

2006年11月23日 (木)

タイイングデスクの片隅

 タイイングデスクの片隅に、いろんなとこから集まってきた、お守りたちがいらっしゃる。ただ、独断と偏見で「これをタイイングデスクのまわりおいておけば、きっとフライに何かしらのチカラを吹き込んで、魚をひきつけてくれるにちがいない…ムフフ」などと1人怪しげな笑みを浮かべながら見つけてきたものたちである。決して他力本願な方ではないのだが…。ミエナイチカラがときにははたらくような…そんな気がするときがある。

Img_3812  カエルの魚釣り、くちばしの大きな鳥、不思議な陶器のワニ、木彫りのフクロウ、ガラスのアカショウビン、C.Wニコルさんと撮った写真、そしてそして、私が尊敬する備前貢さんのフライ…彼らがフライにチカラを吹き込んでくれているはずである…たぶん…。どれも、はじめて見たとき「お~これは、デスクの片隅に…」と何かしらのチカラを感じたものばかりである。

 備前さんのフライは、とあるフライショップで購入した。プロポーション、バランス何をとっても天下一品。ウエットを巻くときは、「う~む、なるほど、ウイングはこんな具合に…」などと勉強しながら、自分のフライを巻いていくのである。

Img_3811  お守りの極めつけは、これである。釣りキチ三平の名場面、巨大なイトウと激闘する谷地坊主と三平君のフィギア。こんなでっかいイトウと逢いたいなあ。夢はでっかく大きく!!

 デスクの上の皆様、ど~か私のフライにチカラを吹き込んでくださいよ~。

 私も、腕をみがきます。

|

« 華やかバックテール | トップページ | さよなら、そしてありがとう冥王星企画① 序章 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/12796420

この記事へのトラックバック一覧です: タイイングデスクの片隅:

» italia campania villaggio [italia campania villaggio]
lavatrici siemens lettore cd e dvd legislazione sanitaria sociale [続きを読む]

受信: 2006年11月24日 (金) 10時59分

« 華やかバックテール | トップページ | さよなら、そしてありがとう冥王星企画① 序章 »