« 感性とイメージ | トップページ | アングラーズミーティング »

2007年2月12日 (月)

春アメマスへ

 春アメマスのシーズンまでもう少し。春アメねらいのフライを巻きました。Img_4703

 サドルの先っぽをウィングにしたスペイパターンを3種類。これらは洋書「SpeyFlies&DeeFlies」にSyd Glassoのパターンとして掲載されています。

 春のアメマスにききそうです。緩い流れにもゆらゆらゆれてくれるように巻きました。Img_4704 Img_4701

ブラックレースのパープルをウィングに。地味な感じがするけれど、紫が時に大きな力を発揮してくれることがあるんです。Img_4707

 アクロイド。アメマスの好きなチャートリュースをボディー半分に入れてみた。テールにはフラミンゴを少々。Img_4697

 ディーウィングフライ。

 シーズンまでもう少し。フライももう少し巻きためよう。

 気がつけばまた、雪が降り出した。海にも流氷が漂っています。春はまだまだかなあ…。

|

« 感性とイメージ | トップページ | アングラーズミーティング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/13881117

この記事へのトラックバック一覧です: 春アメマスへ:

« 感性とイメージ | トップページ | アングラーズミーティング »