« 初釣行 ~惨敗~ | トップページ | 高鳴る興奮 »

2007年6月 5日 (火)

ラインバスケット【改造版】

 イトウ釣りにラインバスケットは必需品。自分で作成したラインバスケットを使用してきましたが、改造を加えることにしました。

 これまでは、からみ防止にゴルフピンを使用していました。これを強引にボンドで接着していたわけです。しかし、ゴルフピンはなかなか頑丈に接着することができず、すぐにぽろぽろとれてしまいました。きっと、ゴルフピンにはゴルフボールを乗っけるくぼみがあるので、接着面積が小さいためはずれてしまうものと考えました。そこで、ネジ止めしようと試みましたが、木製ピンは、はかなくも割れてしまいました。

 う~む。困ったわけです。最近発売された、大口径のラインバスケットを購入しようかとも考えました。でも、自分で作った道具にはやっぱり愛着があるわけです。

 考えた。ない頭ひねって考えた…。

 からみ防止用の素材をどうするか…。購入を考えた大口径ラインバスケットにはからみ防止用に円錐形のコーンがくっついていました。

 探しました。円錐形の物体…。軽くて丈夫でよくボンドでくっつくものがいい…。

 そこでひらめいたのが、業務用のでっかいボンドについているノズル!中は空洞で、軽い!デイセンターで探すとありました。ボンド用のノズル!しかも安い3つで150円くらいでした。これをエポキシで貼り付けました。バッチリ固定することができました。

Img_4937 ラインバスケット【改造版】

 9本のノズルを貼り付けました。使い勝手は最高でした。一度もランニングラインがからみませんでした。快適なキャスティングができました。

Img_4927  使い勝手はこんな感じです。このノズルかなりオススメです。ぜひお試しください。ただ、接着するときはエポキシがいいと思います。瞬間接着剤はだめでした。

|

« 初釣行 ~惨敗~ | トップページ | 高鳴る興奮 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラインバスケット【改造版】:

« 初釣行 ~惨敗~ | トップページ | 高鳴る興奮 »