« 雨乞い… | トップページ | フルライン… »

2007年8月 4日 (土)

シブイ…

 雨乞いかなって、雨が降り、イイ雨だったと思ったんですが…渇水解消までにはいたらなかったようです…。ちょっと残念…

 夕方、川へ。ほんとにすこ~しだけ水量が増えていました。渇水であることには変わりありませんでした。

 「う~む。今日もシブそうだ…」などど1人唸りながら川面へ。タックルは、#5のシングルハンドロッド。いつもはダブルハンドの#6でスペイで釣り下る場所なんですが…水が少ないんで…、今日はシングルで。

 クリヤーな水の中にいいサイズの魚が結構見えました。今日はサイトフィッシングでいこうと心に決め、あんまりウェーディングはせず、そろ~り、そろ~りと歩き回って魚を探して、見つけたら静かにキャスト…。

 いやいや、魚はいるけどシブイシブイ。ウェットにニンフにドライに一通り魚の前を流すけど、まったく反応なし。

 「俺、今食欲ないの。そっとしておいて」

 「夏ばて気味です…あんたと遊びたくないの」

 「今、私夏休みです」

 「流しそうめんでもやってもらわな、フライなんか喰わんぞい」

 などと魚が思っているかどうかは知りませんが、べたっと底に張り付いて、頑固一徹、じーっとなさっていらっしゃる…。

 やる気があって、私と戯れてくれる、夏でもサービス精神旺盛なお魚さんを捜して、そろ~り、そろ~りと川面を歩き回ること、数時間…

 いたんです。底の方でなんか食ってるお魚が。確かに口をパクパクやっている…

 「夏ばてしないように食べなきゃ食べなきゃ」

 「そうなんだよ。夏ばてしないように食べなさい。好き嫌いしないでね。」

 この魚とそんな会話をしながら、私の必殺のウェットを十分沈めて、夏ばて防止キャンペーン中のこのお魚の顔の前でスウィングさせると、

 「ゆら~」と近寄ってきて

 「ごくん」っていう感じでフライを食った

 「偉いぞ君。好き嫌いしないで偉い!夏だけど、水が少なくても食欲旺盛なのは偉い」

など意味不明なことをブツブツ呟きながらのファイト。シブイ中での一匹はやっぱり嬉しい。

Img_5199  なかなかのファイトのニジマス。40㎝くらいかな。ひれピンの、夏ニジマス。

 午後7時をまわる頃から、やっと魚の動きが活発になってきました。でもライズを繰り返すような状況ではありませんでした。やっぱり底の方で、あっちいきこっちいきしてるので、シンキングリーダーを使ってフライを沈めてみると、2匹釣れました。(暗くなっていたので、写真に納めることができませんでした。直ぐにリリース)

Img_5205_2  今日のヒットフライ。

 上はツイストピーコック。杉浦雄三さんのパターン。絶対的な信頼感があります。

 下は、ウィングもハックルもテールもレオン。昨日巻いたヤツです。

 サイトフィッシングは迫力満点。ドロッパーのツイストピーコックに魚が気づいて「うん…?」っていう顔をしてから、「あっ」って感じでリードのレオンばっかりウェットに食いつきました。

 爽やかな夏の夕方です。もう少し雨がほしいなあ…。雨乞いその2、必要か…!?

|

« 雨乞い… | トップページ | フルライン… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/16006951

この記事へのトラックバック一覧です: シブイ…:

« 雨乞い… | トップページ | フルライン… »