« カラフト全開! | トップページ | 夕方の空 »

2007年8月23日 (木)

キジ

 日中は暑いですが、朝夕の風には秋を感じさせる今日この頃ですね。陽も短くなってきて、日に日に秋っぽさが漂っています。

 秋は大物の季節ですね。毎年この時期は来るべきビッグゲームに胸が張り裂けんばかりになります。本流にウェットを流すと暴力的に、ガ~ンとひったくるようなアタリ…やめられません。

 秋の大物に向けてタイイング。大好きなキジの仲間の羽根をウィングに使ってスペイ風に巻きました。ボディーもちょっとお洒落にしてみました。(う~ん、写真があまりよくないですねぇ…)

Img_5226  ヤマドリのテールをウィングに。

 イイ模様ですよねぇ…

Img_5229  日本のキジのテールをウィングに。淡いブルーがいいですねぇ。

Img_5230  アーガスのサイドテールでウィング。

 言うことなしの模様です!

 キジの仲間はいいなあ~。もう、その独特の模様と輝きと…たまりません…。自然はホントにすごい!キジのスキンを眺めているといつも思います。

 気がついたらタイイグデスクの周りはキジだらけ…。キジのスキンをやウィングを見ると、こんなフライもあんなフライも巻けるなあ…っていろんなイメージがわいてくる…。必然的にキジの羽根が増えてしまう…あ~あ、キジキチガイになっている自分に気がつく…。でも、キジの羽根をいじっているときはシアワセ…なのだ。

 ビル・ローガンさんも言ってましたよ。1羽しかスキンを持ったらダメって言われたら、まちがいなくリングネック・フェザントを選ぶって。

 先日、すばらしい状態のリングネック・フェザントのコンプリートを入手しました。しかも、えっこんな値段でいいのってくらい格安でした。ラッキー。あやしく輝くランプフェザーに赤銅色のブレストフェザー、サイドテールのだんだら模様…、ありがとう!

Img_5233  タイイングデスクには、シルバーフェザント、スペックルドフェザント、リーブスフェザント、リングネック・フェザント、ゴールデンフェザント、レッドフェザント(ドラゴパン)、ヤマドリ、日本キジのスキン、アムファーストフェザント、ピーコックフェザント、アーガスフェザントの各種テールやクイルが大集合。

 大切な宝物。少しずつ集めてきたマテリアルです。次は何を巻こうかな…。

 秋のビッグフィッシュ!気合い入れていきましょ!

|

« カラフト全開! | トップページ | 夕方の空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/16216524

この記事へのトラックバック一覧です: キジ:

« カラフト全開! | トップページ | 夕方の空 »