« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月15日 (土)

イトウへの夢

 夢を追う季節がまたやってきました。今シーズンまだイトウに逢えていません。

 これからが勝負の季節です。12月までの3ヶ月頑張ってみようと思います。

Img_5422 そんなわけでイトウ用のフライを巻きました。

 ウォディントンシャンク35㎜にワイロンでループを作ってフックを接続しています。イントルーダのシステムです。

 イメージはトゲウオ。イトウの重要なエサになっております。

 ず~っとトゲウオをイメージしたフライを巻いてきたのですが、なかなかあの扁平なボディーを表現することができずに、満足できるフライになっていなかったのが現状でした。

 「う~む。どうすりゃあの扁平ボディーを表現できるかねぇ…」

と、いろいろと考えていました。

 今日、ぼけら~と我が日本ハムファイターズのラジオ中継を聞いていて、金子洋選手のツーランホームランをつげる実況が耳に飛び込み「よっしゃー」とコブシを振り上げた瞬間に、「おっ、そうだ!」って思いつきました。

 う~む。まったくフライのことは考えていなかったのに、突如としてひらめいた。ちょっと太めのワイヤーでトゲウオのボディーラインを作って、その上からマイラーチューブをかぶせました。お腹のでっぱりは弾力があります。しかもワイヤーなのでまた元の形にもどります。きっと、こんなテクニックを使っている人は結構いるのではないかと思いますが…当たり前だよと思われるかもしれませんが、なんかピカーっとひらめいたので嬉しくなって巻きました。

 しかもファイターズも快勝!いいことずくめ!金子洋選手よく打ってくれました。これででっかいイトウが釣れたら金子選手に報告しなくては(笑)

 おそらくイトウは弱ったトゲウオがフラフラしてときおり見せる横っ腹のキラキラをめがけて喰ってくるような気がしています。まあ、あくまでそんな気がするだけですが…。実際はたいしてよくエサを見えてないような気もしますが…。そこら辺はイトウに聞いてみないとわかりませんが、まあね、イトウの気を引くフライを巻かんとなあ…。

 命名!

「ファイターズに勝利を呼び込む金子洋ツーランホームランでひらめいちゃった、ついでにイトウも呼び込んじゃってトゲウオ君フライ」

 長いか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

ブルーイヤーフェザント

Img_5416  いや~ついに入手!

 ブルーイヤーフェザント。

 ず~っと、ず~っと探しておりました。スペイ、ディーフライ好きにはたまらないユラユラハックルが大量にとれますよ~!

 うれしくてうれしくて、ナデナデ…。シアワセの絶頂を迎えております。

 心ときめくくあわ~いブルー。

  うわ~、何巻こう!

 「Rare and Unusual Fly Tying Materials Vol.1」のブルーイヤーフェザントのページをもう一度眺めながら物思いにふける初秋の夜…。

Img_5419  レディーキャロラインを巻こうかなとも思ったが、心感じたままに徒然なるままにタイイング…。

 ボディーハックルはもちろんウィングもブルーイヤーフェザントのセカンダリー。

 たまらん淡いブルー…。

 今日はもうだめ…胸のわくわくが収まらず、頭がまわらん…

 眠くなってきたし、今日はおやすみ…。

夢にも出てきそう…。そのうちまたアップします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

フライの印象

 9月に入って秋がぐっと近づいたように感じます。

 そろそろ、大物が動き出す季節…来るべきモンスターとのファイトに胸高鳴ります!

 内心、本当にモンスターは来るんだろうか…?胸が高鳴って終わりじゃ…なんて考えてる自分もいるけど、そんなことやっぱり考えちゃいけないんです!

 モンスターから来るんじゃない!モンスターをひきつけるもんだ!と、ひとりプラス思考でタイイング。

Img_5338  2本ともマテリアルもタイイング方もほとんど同じフライです。

 ただテールが左はゴールデンフェザントクレストをオレンジに染めたやつ。右は、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、コック・デ・レオン。

 う~ん。印象ががらっと変わりますねぇ。テールにちょっとしたアクセントがあると、魚をひきつけてくれるように感じます。

 ボディーハックルは…なんだと思います?かなり柔らかくて水の中でよ~く動いてくれると思います。

 フラットでゆったり流れている場所で、のんびりされているモンスターさんをゆ~らゆ~ら誘ってくれるように願いを込めて巻きました。

 来るかモンスター!

 ボディーハックルの種明かしはそのうちに…。わかった方いますか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »