« 気がつけば… | トップページ | Syd Glasso »

2007年11月26日 (月)

1万人突破!

 みなさんありがとうございます。ついに1万アクセスです。これからもよろしくお願いいたします。

 タイイングキチガイと化している今日この頃。夜になるとなぜか複雑な面倒くさいパターンを巻きたくなるのはなぜだろう…。

 ウィングをマリードしてオーバーウィングをかぶせて…などなどサーモンフライを無性に巻きたくなる冬の長い夜。もう寝なきゃ寝なきゃと思いつつ巻き巻き…でも焦る気持ちがちょっとでもあると心乱れてうまくいかない。ウィングの取り付けに失敗して今日はここまで。

 あ~あ、もうこんな時間…。ブログアップしないで早く寝ればいいのにねぇ…。でもまだ興奮がさめないのでアップしちゃいます。

 失敗したフライをアップしても面白くないので、このフライを。

P1010440

 ノースウェストクラシックスタイルのスティールヘッドスペイパターン。(←このあたりの解釈あってますかねぇ…何せ洋書を英語力ゼロの私が読んで?というか眺めて、自分の解釈でブログ書いてますのでまちがっていたらごめんなさい)Syd Glassoのパターンです。オレンジヘロンが有名ですかね。ウィングには2枚のサドルハックル。このパターン釣れますよ。

 それで今回は、2枚のウィングをぴたっと裏側と裏側をくっつけた状態じゃなくて、今はまりに、はまっているバーチカル風に結んでみました。

P1010441

前方から

P1010442

上から

 へたくそなフライを前から上から写真に撮ってみました。あんまりよくわかりませんねぇ。バーチカル風に巻いたウィングはきっとバランスは抜群だと思います。

 うん。アメマスに効きそう。

 もちろん、スティールヘッドにもね。

 冬が駆け足でやってきてしまいましたね。あ~あ最後のチャンスを逃したかも。

|

« 気がつけば… | トップページ | Syd Glasso »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/17191653

この記事へのトラックバック一覧です: 1万人突破!:

« 気がつけば… | トップページ | Syd Glasso »