« Syd Glasso | トップページ | タイイングキチガイの部屋から…その2 »

2007年12月 1日 (土)

タイイングキチガイの部屋から…

 今晩も興奮で夜も眠れないタイイングキチガイの部屋からのタイイング状況のお知らせです。

 今日はですね、とある探していたフックが届いたんです!

 それは…

P1010446

 パートリッジが出している、その名もズバリ「キャリー・スティーブンス 10X Long」

 心ときめくフック、ニューイングランドスタイルを巻くために販売されているようなフックです。

 今日届いて、震える手で封筒を破り中から出てきたフックの第一印象は

 「長いねぇ…」

 そりゃそうだろ!10X Longだよ!!と自分にツッコミを入れながらも、もうダメ。

 ワクワク、ドキドキ、何巻こう、何巻こう…

P1010448

 

 でもね、やっぱり長いんですよ。右はいつもニューイングランドスタイルのストリーマーに使っている「ダイイチ2370 7XLong #2」 ばっちりプロポーションが決まるいいフックです。

 並べてみると迫力の違いが一目瞭然…。

 しばらく 「なに巻こう、なに巻こう」と右往左往?いろいろ悩み考えておりました。

 「やっぱりまずは代表作グレーゴーストを巻くのが礼儀ってもんだべ」

 「早くいろんなハックル引っ張り出して、思うがままに巻こうよ~」

 誰と話しているのか知りませんが、自分の中で、早くいろんな羽根を巻き付けて、徒然なるままのタイイングをしたい自分と、いやいやまずはトラディショナルなパターンで礼儀を示してからだという自分が葛藤しておりました。

 結局、グレーゴーストから巻きました。

P1010454

 トラディショナルパターンにばっちりフィットするすんばらしいフックです!いや~楽しい!

P1010456

 徒然なるままのタイイングでの一本。ウィングはコック・デ・レオンとグリーンの組み合わせで。何と言えない雰囲気になり、お気に入りの一本になりそうです。

P1010453

 あ~あ。この間、言ってたSyd Glassoのパターンからもう脇道にそれている…。こんな性格が私の性格です。

 明日もまた巻きますよ~。

 というかもう今日か…。

 ねよ…

|

« Syd Glasso | トップページ | タイイングキチガイの部屋から…その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/17237090

この記事へのトラックバック一覧です: タイイングキチガイの部屋から…:

« Syd Glasso | トップページ | タイイングキチガイの部屋から…その2 »