« ブルーダンターキークイル | トップページ | スペイな夜 »

2008年2月17日 (日)

春アメマスへ…

 節分過ぎて、風がなんとなく春めいてきたように感じましたが、またここ数日、風に凶暴性がもどってきたように思います。

 春よこい!

 近場の川の橋を渡るとき、結氷状況が気になる…解氷はまだかなぁ…。

 春のアメマスこんなフライで釣りたいなぁ…。今日はスペイパターンを巻きました。

P1020404_2

 グリッズルオレンジのスペイハックル。オレンジ全開!というよりか、少しくすんだ感じ。オレンジはアメマスにききますね。スロートは、ゴールデンフェザントをパープルに染めたボディーフェザー。

P1020405

 チャートリュース。アメマスには欠かせませんね。なぜかよく釣れる。

 アメマスにきいてみたい…

 「君たちはなぜチャートリュースが好きなのだ…?」

 しばらくスペイパターンを量産しようと思います。今日のフライはウィングがちょっと浮き気味…。もう少しボディーにくっつけたい。

 今日は2本ずつ巻きましたが、やっぱりね4本目がそこそこよくなりますが、私の性格上4本目くらいで疲れちゃって、これ以上はもう無理…。

 また明日リセットして巻きます。

P1020406

|

« ブルーダンターキークイル | トップページ | スペイな夜 »

コメント

こんばんは
とてもかっこよく巻いていますね
スペイフライはだーいすきです!!
個人的に上の「オレンジバージョン」
使いテー!!(笑)
いいもの見せていただきました。
私も休みになったらスペイフライ巻きます!!
実は忙しくてあまり巻いてないんです(悲)

投稿: YOSHIDA | 2008年2月17日 (日) 17時49分

はじめまして,クレージーさん!

H爺さんのブログから飛んできました。
かっこいいフライですね。どちらも思わず食いついてしまいました(^。^)
自分も十勝川の春アメマスに使ってみたいと思います。

追伸
過去のエントリーを拝見し,どうやら「同業」のようです。
また,プロフィールのお写真を拝見するともしかすると常呂川で「クラウド」のM氏と一緒に案内をしてもらった方のような気がするのですが。
人違いなら申し訳ございません。

今後も訪問いたしますので,よろしくお願いいたしますね。
また,ぜひ相互リンクをお願いいたします!

投稿: 110-ken | 2008年2月17日 (日) 18時01分

YOSHIDAさん
 私もスペイフライ大好きです。本流には欠かせないフライですね!春が近づきアメマスの便りが聞こえてくるといてもたってもいられなくなります。もう禁断症状が出始める頃です。手足のしびれ、幻覚などなど(笑)。
 スペイフライどんどん巻きま~す!

投稿: 管理者 | 2008年2月17日 (日) 23時06分

110-kenさん
 はじめまして。ではないですね。まさに常呂川でクラウドMさんとご一緒いたしました「同業」の釣りキチです!
 いや~ご縁を感じます。嬉しいです。お元気ですか?こんな形で再開(?)できるなんて!
 ブログ拝見いたしました。美しいフライに楽しい記事。相互リンクぜひよろしくお願いいたします。早速作業させてもらいます。
 Mさんはお元気ですか?すっかりご無沙汰しております。また3人でゆっくり釣りたいですね。

投稿: 管理者 | 2008年2月17日 (日) 23時13分

おはようございます!
スペイフライ、いつもウィングの取り付けで難儀しています。(汗)
一昨年キャナルのM氏に教わったのですが、ブラウンフェザー2枚をフラットに重ね合わせて取り付ける方法でH爺は取り付けています。バンチにするよりめちゃくちゃ簡単です。最大の理由はウィングの取付け箇所の結束強度が強く、水中でもウィングの形状を保持しファイバーがばらけにくいとのことです。
M氏曰く、K・S氏から教わったと・・・!?
勉強になりました。

投稿: H爺 | 2008年2月19日 (火) 07時48分

H爺さん
 こんばんは。私もブラウンマラードを何枚使ったかしれません…。ごめんなさいカモさん…。
 やっとこコツがつかめるようになったのは洋書「Spey Flies & Dee Flies」を読んで(見て?)からです。この本目からウロコが数百枚こぼれ落ちました。
 ウィングがバッチリきまるとすごく嬉しいフライですね!

投稿: 管理者 | 2008年2月20日 (水) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/40151009

この記事へのトラックバック一覧です: 春アメマスへ…:

« ブルーダンターキークイル | トップページ | スペイな夜 »