« ボビンインプレッション | トップページ | アイスランディックシープ »

2008年3月30日 (日)

Okhotsk early spring style

 いい天気の今日。今シーズンの初釣行。

 天気はいいのですが、風が冷たく結構寒い…オホーツク海にはまた流氷がカムバック…。

 雪代が心配でしたが、川に着いてみてひと安心。おだやかなクリアーウォーター。

P1020762

 心落ち着く、川の流れ…やっぱりいいなぁ川は…。

P1020764

 川辺にはちゃんと春が来ていました。銀色のネコヤナギ。これを見ると春を感じますね。春のにおいが立ちこめていました。土のにおい、新しい命を感じる空気を胸一杯に。

 初釣りのドキドキを感じながらも、のんびりタックルを準備。今年はせかせかと釣りをしないのが目標でした。春を感じながらロッドをつなぎ、ジョイントにしっかりテーピングして、ガイドにラインを通す。ウェーダーをはいて、ウェーディングシューズのひもをしっかりしばる。ちょっとばかり、大人の釣りへ…。

 これまで巻きためてきた、フライを選び、開幕先発は、シュードヘアのキールスタイルのストリーマー。ロッドはCNDカスタムスペイ#9/10 14’ ラインはRioウィンドカッター。タイプ3のティップとFastSinkのシンキングリーダーでスウィングさせる。

 右岸からの釣りでダブルスペイで釣り下りました。久しぶりなので、キャストがバラバラ…。感覚が戻るまで大変、大変…。

 フライは風呂場とおなじように(風呂場と違ったら困るのですが…)うまいこと泳いでくれていますが、ど~も反応がない。

 太陽が上がってくると、ユスリカのハッチが始まりました。足下をよ~く見てみると、くねくねと泳ぐユスリカのピューパが。

 少ないもののライズも見られ、俄然やる気がみなぎってくる。

 ラインをフローティングにチェンジ。

P1020766

 ビーズヘッドをドロッパーにして、ソフトハックルでユスリカのピューパを演出。フラットな流れをゆっくりとスウィング…。

 やっときました。ゴ~ンときました。久しぶりの感触。振り返ってみると昨年の8月。カラフトマスを釣って以来の一匹。

 魚の動きを感じながら、楽しみながらも、早くランディングして顔を見たい!そんな一心でした。

08330_2

 写真があまりうまく撮れませんでした。ぴかぴかのニジマス。

 川が教えてくれた今日の魚の状態。心穏やかに自然をよく見ること。もう一度自然が教えてくれました。

 フローティングラインとシンキングリーダーの組み合わせで、水面直下を狙う釣り。早春のオホーツク の釣りには効果的かも。いつもシンキングリーダーは4種類ほど持ち歩いています。かなり便利なのでオススメです。

 風が冷たく、体が冷え切って、キャストがふたたびバラバラになったとことで今日は終了。

 初釣行で、初ヒット。今年はいいシーズンになるかな?

|

« ボビンインプレッション | トップページ | アイスランディックシープ »

コメント

初釣行お疲れさま!

コンディションの良さそうなニジマスですね。
H爺も最近歳を取ったせいか釣り場の景色を満喫したりで釣り支度はのんびりです。鱒の数を追い求めるわけでもなく、大きさを求めるわけでもなく、休日にフライフィシングが出来るだけで満足しています。
そんなんでいつも空振りが多いのかな。(笑)

自分も必ずシンキングリーダー2種を持ち歩き重宝していますよ。その時の状況に応じてフローティングラインに素早く取り付けられて、意外と釣果を上げています。

投稿: H爺 | 2008年3月30日 (日) 21時39分

こんばんは。ゴーンときましたね!オメデトウございます!
幸先の良いスタートですね。僕はいまだ出鼻をくじかれたままです・・・・フライの完成度もうらやましい限りです

投稿: mochi | 2008年3月30日 (日) 22時33分

H爺さん
 こんばんは。やっとこ1匹に逢えました。ほっとしました。やっぱり川はいいですね。自分自信を取り戻すことが出来たような感じです!
 お魚さん今シーズンもよろしくお願いしますと願ってきました(笑)

投稿: 管理者 | 2008年3月30日 (日) 23時22分

mochi さん
 こんばんは。シーズン始めのスペイはぐたぐたでした…。しかも寒くて体がかじかんでくるともうだめです…。キャスティングのタイミングが合わなくて、ティペット切れ連発…フライもだいぶロストしました。仕方ないですね。もっと修行を重ねます。

投稿: 管理者 | 2008年3月30日 (日) 23時24分

桜便りは聞くけれど、ネコヤナギもいいですね。
ほのかな、やさしさに心動かされます。
主張せず、しっかり我が道を生きているようにも感じます。
素敵な花便りありがとうございます。

投稿: よう子 | 2008年3月31日 (月) 23時08分

こんにちは、
私も鱒に会ってきました!

http://www.fly-honmonoya.com

本物屋 様 HPの目玉の所に、
アメマスアップさせていただきましたので、
覗いてみてくださいねー!

フライはイエロー&オレンジのストライプマラブー
を使用した、スクイッドチューブです!

この日は1.5インチは全て空振り!
1インチにサイズダウンした結果、
バッチリきまりました!

同じ針でも、0.5インチ違うだけで「天国か地獄」
なんですねー!!

投稿: YOSHIDA | 2008年4月 1日 (火) 17時50分

よう子さん
 こんばんは。
 私はネコヤナギを見ると、春が来たんだと実感します。あのふわふわにさわると癒されますね。やっぱり自然に抱かれると癒されますね。

投稿: 管理者 | 2008年4月 1日 (火) 22時44分

YOSHIDAさん
 こんばんは。
 アメマス拝見しました!素晴らしい魚体ですね。ぴかぴかのアメマス!最高の一匹ですね。
 フライのサイズはほんとに気まぐれというか何というか…。まったく釣れていなかった状態で、同じフライでサイズダウンしただけで簡単に釣れちゃうってことがよくありますね。
 ストライプマラブーやっぱり効きますか?導入を検討しようかなぁ。

投稿: 管理者 | 2008年4月 1日 (火) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/40691844

この記事へのトラックバック一覧です: Okhotsk early spring style:

« ボビンインプレッション | トップページ | アイスランディックシープ »