« ストリーマーの光明 | トップページ | ボビンインプレッション »

2008年3月26日 (水)

ネタ帳

 フライキチガイの私、パターンブックをパラパラやるのが楽しみの1つ。日本の本でも洋書でも何でもかまわないのですが、フライがたくさん載ってる本を眺めるのが好きである。

 気になるフライが載っているページにはすかさずポストイットをはっておくわけです。何度も何度も繰り返し見ていると、その時の気持ちの状態なのかなんなのかよくわかりませんが、気になるフライが変わってくる。以前、チェックしていたフライが何で気になったのかよくわからない…なんてことが多々あるわけですね。

 ここ数年そんな気になるフライに出会ったときや、突発的にひらめいたフライをメモするようにしています。なぜかというと、何のことはないのです。すぐ忘れるから…。

 以前、かなりいいアイデアを思いついて、よしそのうち形にしようと思っていましたが、すっかり忘れてしまって、もう悔しいったらありゃしない…2,3日もんどり打って苦しみました…(笑)。そのアイデアは今でも忘却のかなたへ…。

P1020752

 「トラベラーズノート」をフライノートにしております。フライのアイデア、デザインだけでなく、釣りに関することはこのノートに書くようにしています。

 いつでも直ぐメモすることができるようにいつもカバンの中に入っています。

 人がよいアイデアを思いつくのは「馬上、枕上、厠上」という中国の言葉があるようです。ほんとにふとした時に「おっ」と思うアイデアが生まれるものですね。私はよく風呂でひらめきます。特に温泉で。でも、あまりに気持ちよくてそのまま寝てしまって、さよならしたアイデアもありますね…。

 そんなこんなで最近はメモなんです!

P1020754

 こんな風に適当に書きまくってます!

 このページは最近光明が見えてきたストリーマーのデザインスケッチ。書くことで頭がスッキリして、イメージもわき、タイイングもしやすくなります。

 メモしたことで安心して忘れることができますよ。

|

« ストリーマーの光明 | トップページ | ボビンインプレッション »

コメント

オリジナルフライのイメージは良く浮かぶんですが、帰宅後お腹がすいているせいか忘れています。・・・・思い出せません。(笑)
それにしても、個々のマテリアルの性質を良く理解していないと思ったようなフライになりませんよね。
この点勉強不足です。

投稿: H爺 | 2008年3月26日 (水) 22時25分

ウッフフフ 面白い!

投稿: よう子 | 2008年3月27日 (木) 11時17分

はじめまして、よく拝見させていただいています。
モンブラン?ですよね?

私も使用しています。この釣りを好む方は…道具(小物)通かも?笑

投稿: よっち | 2008年3月27日 (木) 13時00分

H爺さん
 頭に浮かんだフライを実際タイイングしてみると、イメージと違ったりしますよね。マテリアルの長所と短所を把握して、長所をうまいこと引き出して上げられるようなタイイングをしたいのですが、なかなか思い通りにいかないものですね…。マテリアルの海におぼれないように、いいところを的確につかみたいです。マテリアルのインプレッションは釣り人によって違いますよね。こんな交流もできたらいいなあ!

投稿: 管理者 | 2008年3月27日 (木) 19時35分

よう子さん
 こんばんは。春めいてきましたね。自分のイメージをスケッチ起こすの結構楽しいです。美的センスがないので、イメージ通りにはいきませんが…。こんなノートを持ち歩くのも楽しみの1つですね。

投稿: 管理者 | 2008年3月27日 (木) 19時37分

よっちさん
 こんばんは。はじめまして。ブログに遊びに来て頂いて嬉しいです!コメントも嬉しいです。ありがとうございます。
 モンブランは憧れの万年筆です。これはパイロットの万年筆です。文具にはちょいとこだわりがあって、お気に入りの道具を使うと仕事に気合いが入るというか、何というか、まあ、好きなんですね!万年筆も使っているうちに手になじんできて、フライロッドと同じですね(笑)。
 ウオーターマン、ラミーなんかがお気に入りです!
 モンブランほしいなあ!開高健さんも愛用していたものですね!大兄への憧れです。

投稿: 管理者 | 2008年3月27日 (木) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/40642690

この記事へのトラックバック一覧です: ネタ帳:

« ストリーマーの光明 | トップページ | ボビンインプレッション »