« ダービーズスペートフライ | トップページ | ネタ帳 »

2008年3月23日 (日)

ストリーマーの光明

 体調がかんばしくなく、春の絶好機を逃したような気がします…。川は雪代が入り始めているようです。フライも準備したのですが、体がどうにもこうにも言うことをききません…。

 のんびり体を休めながらタイイング。

P1020746

 最近、形になってきたキールスタイルのストリーマー。アクアマリンカラーで。

 この手のフライを巻く時にいつも悩んでいたのが、柔らかいマテリアルをつかうと、沈んでいく時にマテリアルがシャンクからはなれて型くずれを起こすことでした先日もブログに書きましたが、今のところの解決策としてオーバーウィングにハリのあるバックテールを折り返して結ぶ方法です。

 あれからもいろいろと考えたり、リンクをしてくれているみなさんのアイデアをいただいたりで試行錯誤…。

 このフライ、風呂で泳がせてみると、

 「お~、なんかいいんじゃない!」いつもは風呂場でニヤニヤ程度の怪しさだったのですが、今日は奇声を出してしまいました…。だって、いつになく手応えを感じているのです!

 このフライ、色んなヘアマテリアルを使いました。

 テールは、カシミアゴートヘアをポーラーベアのイミテーションヘア(まっすぐなヘアでハリがあります。正式な名前を忘れました…確かシンセティックだったと思いますが…)でカバー。

 ウィングは、下から白のカシミアゴートヘア、ポーラーベア(本物)、ピンクのカシミアゴートヘア、そして一番上がバックテールの青。しなやかによく動くカシミアゴートヘアをポーラーベアやバックテールでカバーしました。

 その結果、型くずれも起こらず、テールもウィングも全てのマテリアルがお互いのいい所がぐっとまとまって、水中で動いているような気がしました。

 止水でも安心して使えるフライになったかなと感じています。イトウさんも呼んできて欲しいフライなのです!

|

« ダービーズスペートフライ | トップページ | ネタ帳 »

コメント

こんにちは、クレージーさん
体調を崩されていたようですね。十分な休養と睡眠を取り養生して下さい。
ストリーマーによく使われるマテリアルにマラブーがありますが、特に止水の釣行でストップ&ゴーをやっていて気になりますよね。やはりオーバーウィングにバックテールかピーコックハーでしょうね。

PS:雪解けが早いようです。シーズンはこれからですので、お体を大事にして下さいね。

投稿: H爺 | 2008年3月23日 (日) 16時41分

H爺さん
 こんにちは。すっかり意気消沈です…。ちょっと疲れがでたみたいです。
 マラブーの型くずれはやっぱり気になりますね。マテリアルのいいところがそれぞれ発揮されるようにタイイングしたいと思います。
 思惑通りにフライが泳いでくれて、魚が釣れた時のヨロコビは何ともいえませんね。
 しばらくじっとしています…

投稿: 管理者 | 2008年3月23日 (日) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/40603624

この記事へのトラックバック一覧です: ストリーマーの光明:

« ダービーズスペートフライ | トップページ | ネタ帳 »