« 夏至 | トップページ | カーティスクリークにて… »

2008年6月26日 (木)

シルク

  P1020892

 シルクフロス。なくてはならないマテリアルですね。色とりどりのシルクフロスを使って鮮やかなフライを巻いて、綺麗な魚が釣れちゃったら、そりゃもう、最高なんですね。

 このシルクを作ってくれている方々が、今、我が家におります…
P1030504

 めんこいでしょ!カイコさんですよ!モスラみたい。
 近所でとったてきた、桑の葉をバクバク食べます。見ているとおもしろいです。志村けんさんがスイカの早食いやってみるたいに、桑の葉をすごい勢いで食べていきます。

 テレビなんかを消して、雑音をなくすと、カイコさんが桑の葉を食べている音が聞こえてきます。

 シャワ…シャワ… サクサク

 今日、一匹がまゆを作り出しました。
P1030510

 

 箱で作った個室の中で、頑張っております。

 「俺、かんばる。さなぎになって、立派な成虫になる!」

 そんな心意気が伝わって(?)きます。

 う~ん。こんな頑張りを見ていると、シルクフロスをもっと大切に使おうと思います。フロスの切れっぱしも捨てずとっておいて何かに使お…。

 それにしても自然界はすごい。こんなラーバが、ピューパになるときになんであんな光り輝く糸を作りだし、その中でアダルトになろうとするのだ…。(←ラーバとかピューパとか、アダルトとか書いとくとフライフィッシャーらしでしょ)

 その光り輝く“まゆ”をですよ、糸にしてしまった先人はエライ!それを釣り針のボディーに巻き付けた最初のタイヤーは誰なんだ!
 世界で最初のシルクフロス…間違いなく、超スーパーデラックスがつくくらいのキチガイだったのではないかと、勝手にタイイングキチガイが想像しているわけであります。

 お願いカイコさん…“まゆ”ができたら、ちょびっとだけください…。ど~しても、ソフトハックルのボディーにあなたの光り輝く、そのできたての純白のシルクを巻いてみたいの…。
 水に入ったらきっとギラギラでしょ…。イマージャーの輝き…。

 きっと、かつてのキチガイもカイコさんの“まゆ”をみて同じことを考えたんだろうなぁ…。 

 なんて、きっと考えてますよね…私だけじゃないですよね…。

 このブログを更新している私の後ろには、彼がいます。
P1020413

 

 “ゆぱ”でございます。
 「俺からもいい、ラビットファーとれるよ~。」

 そうだね、そろそろブラッシングしないとね。

 でも、あなたブラッシングきらいでしょ…。

|

« 夏至 | トップページ | カーティスクリークにて… »

コメント

こんばんは。
ホントに蚕さんが居なかったら、フライフィッシングはどうなってたんでしょうね。
フロスは勿論、ライン、フックのガット、どれも蚕さんがセコセコとまゆを作ってくれるおかげです。
感謝しなければいけません・・・が、この姿はちょっと苦手です。

投稿: Heron | 2008年6月26日 (木) 23時18分

こんにちわ。
最後の写真の兎耳が垂れていて
かわいいですね。

昔飼っていたモルモットを思い出しました。

投稿: mattu | 2008年6月27日 (金) 14時25分

こんばんは
以前、購入されたシルクフロスですね。
蚕はメディアを通してでしか見たことがありませんでしたが、間近で拝見するとオオ~ッ・・・チト退きましたわ。(汗)
ゆぱちゃん・・・マスクラット良いね!(鬼)
追伸:昨日、連絡ありがとうございました。
なんかここに来て体調悪そうだね?

投稿: H爺 | 2008年6月27日 (金) 21時04分

こんばんは
フロス自家製造ですね(笑

ところでクレージーさん
カイコって成虫になると何になるんですか???

勿論アダルトですが(笑
気になります

投稿: mochi | 2008年6月28日 (土) 22時36分

Heronさん
 こんにちは。
 そうですよね~。シルクガットにシルクライン…。フライフィッシングには多大なる力を与えてくれているカイコさんですね。こんな姿を見ていると、やはりフライフィッシングは自然と共にあるんだと思ってしまいます。

投稿: 管理者 | 2008年6月29日 (日) 08時28分

mattuさん
 こんにちは。
 我が家の愛兎の「ゆぱ」です。風の谷ナウシカに出てくる、腐海一の剣士ユパから名前をとったのですが、名前負けはなはだしいです…。でも、我が家の癒し系であるです。

投稿: 管理者 | 2008年6月29日 (日) 08時30分

H爺さん
 こんにちは。
 カイコさんもなかなかに見ていて飽きません。一生懸命まゆを作る様子は見物ですよ。
 いよいよ週末ですね。体調整えておきます。ドライとニンフも巻かなきゃ。

投稿: 管理者 | 2008年6月29日 (日) 08時33分

mochiさん
 こんにちは。
 カイコさんはまゆの中でピューパ(さなぎ)になって、最後はガになりますよ。どんなガが生まれてくるのか楽しみです。

投稿: 管理者 | 2008年6月29日 (日) 08時35分

うーん、動物王国ですねぇ。
カイコ飼っている方、はじめてです。
でも、かわいそうだから、ユパ様からラビットファーとらないでくださいね(笑)

投稿: ウーリー | 2008年6月29日 (日) 20時15分

ウーリーさん
 こんばんは。
 我が家は動物王国です(笑)今住んでるところ、結構山の中です。クマもキツネもタヌキも野ウサギもシカもたくさんいますよ~。
 近くに川も流れているので、カゲロウやカディスも遊びに来ます。家に遊びにこられた虫さんたちは、私につかまり、眺め回され、そしてフライが形成されていきます。
 ゆぱのラビットファーはときどきブラッシングすると買い物袋一杯くらいとれます。今度、産地直送で送りましょうか?(笑)

投稿: 管理者 | 2008年6月29日 (日) 22時42分

ご無沙汰してます。出張先でウォーターヘンのコンプリートを入手しました。最近は中々入ってこないマテリアルのようですね。ソフトハックルは余り使用したことがありませんが、今シーズンはクレイジーさんを信じて使ってみようかと思っています。

投稿: ヘボフライマン | 2008年7月 2日 (水) 00時02分

ヘボフライマンさん
 こんばんは。お久しぶりです。
 ウォーターヘンいいですね。この手の水鳥系の羽根は何ともユラユラいい感じです。
 ソフトハックル是非是非使ってみてください。だまされたと思ってドロッパーのリードに結んでみてください。そうすればきっと、魚もだまされるはずです…。
 これから、エルモンヒラタカゲロウのハッチが始まったら、緑色のソフトハックルはイマージャーにベストマッチです!

投稿: 管理者 | 2008年7月 2日 (水) 22時15分

コンバンワー。
お手製のシルクフロス作るの?
まじめにイイかもね~(笑
夏になったら行くからさ~
一緒に遊ぼうね!

投稿: ツララ | 2008年7月 2日 (水) 23時23分

ツララさん
 こんばんは。シルクフロス作るまではいたらないと思いますが、チョビットできたてのシルクを頂いて、ボディーを作りたいなと…。
 夏来てくださいね!サーフでやりましょ!

投稿: 管理者 | 2008年7月 2日 (水) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/41656366

この記事へのトラックバック一覧です: シルク:

« 夏至 | トップページ | カーティスクリークにて… »