« 感動!道東アメマス | トップページ | 秋、イトウ巡礼スタート »

2008年10月11日 (土)

北への憧憬…

 10月も半ば…。

 そろそろ、秋のイトウ巡礼がスタートです。川が結氷するまでがんばるつもりです…。風と雪に負けずにやったるぞ〜!と気合いは入っているのですが…、はてさてイトウさんには逢えるのでしょうか…。

 まずは、イトウ用フライのタイイング。球数が多くないとどうにも不安になっちゃうもんで…。

 今年、初夏に好調だったイントルーダスタイルのフライを大量生産中。

P1040219  20のウォディントンシャンクに、ヒグマのヘアで巻きました。

 テールはヒグマの固いヘアの上にカシミアゴートをのせました。
 シャンクのアイ側によったレッドワイヤを少し。
 そうすると、フライが水平に沈んでくれます。



 水に入るともう少しシェイプアップします。アイの周辺にヒグマのファーを巻いてあるので、水に入るとアイ側のヘアがペタッとシャンクにくっつかず、小魚の頭の部分のように紡錘形になります。イメージはトゲウオですね。

 ヒグマのヘアは光を通すとゴールドに近い輝きを放ちます。これがなかなかにいいんですね。
P1040223  イトウちゃんを呼んできてね。

 願いはたくさん込めましたが、効果はいかに…。

 同じフライを巻いているとすぐにあきるので、ちょっと脱線…。(脱線してる方が多いかも…)

 なんとなく、スペイフライを巻きたくなって、こんなの巻きました。
P1040230  スペイフライレオン狂バージョン。

 H爺さんのブログを拝見していて、ひらめきました。

 ボディーハックルは、レオンのサドルからスペイハックル風のところ。スロートは、レオンのルースターケープのオレンジにタイドした羽根。そしてウィングは、ヘンレオンのクイル。

 レオンばっかりのスペイフライ。本流で使お…。

 いかん、いかんイトウ用のフライを補充せねば…。

 寄り道ばかりの羽根キチガイの部屋からでした。

 

|

« 感動!道東アメマス | トップページ | 秋、イトウ巡礼スタート »

コメント

こんばんは
精力的にタイイングしていますね
何故かワンパターン化してしまう自分のイトウ用フライ(汗)
クレージーさんが量産したお陰でH爺のフライが底を突いても安心ですね(爆)
久しぶりに振るダブルハンド
不安ですわ!?

投稿: H爺 | 2008年10月13日 (月) 18時47分

そろそろ、シーズンですね。二十日過ぎに行こうかと思っています。現場で再会しましょう。

投稿: K | 2008年10月13日 (月) 19時30分

H爺さん
 こんにちは。
 球数だけは持ってますよ。釣れるかどうか、フライの威力はよくわかりませんが(笑)
 久しぶりにダブルハンドを振るとものすごく重たく感じます…筋トレしないといけないかなぁ…余計に筋肉痛になってしまいそう…。

投稿: 管理者 | 2008年10月14日 (火) 17時09分

Kさん
 こんにちは。
 いよいよシーズン始まりますね。いつもの場所で再会できることを楽しみにしています!
 今度は、私がコーヒーいれますからね!

投稿: 管理者 | 2008年10月14日 (火) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/42756397

この記事へのトラックバック一覧です: 北への憧憬…:

« 感動!道東アメマス | トップページ | 秋、イトウ巡礼スタート »