« タイドコック・デ・レオン | トップページ | 憧れのDL4 »

2008年12月10日 (水)

鉄頭鱒

 ここんところ、体調不安定…。気が滅入る…。

 気分転換をかねて一本ずつタイイング。

 この時期、よく行く大河には鉄頭鱒が上がってくるのです。いや、あがってきているはずなんです…いやいや、あがってきていると思うな…たぶん。

 初雪がパラッと降って、それが溶けて河川に流入する、ちょいと増水気味のナイスなコンディションの大河での、数年前の今頃のお話。

 プールから瀬へと変化する流れにフライを送り込むと、ガク~ンというアタリとともにラインがバッキングまであっさり持って行かれました。リールは悲鳴というか断末魔のような叫び声(?)ロッドはバットから満月…。

 なんじゃい!!!!!!!!!!

 と思った瞬間、フックがひん曲がってサヨナラ…。

 そんな、遭遇が私にはここ数年3回あるんです。でもいずれもサヨナラしてるんです。

 そんでもって鉄頭鱒フライを巻きました。
P1050695  洋書を読んで…じゃなくて眺めて、鉄頭鱒フライを物色…。

 行き着く所はやっぱり、ヘアウィングフライ。

 グリーンバットスカンクをイメージしながらのタイイング。

 冷たい水の中、魚の興味を引き付けるにはよく動くこと…なんて考えて、マテリアルは柔らか系。
P1050696  ウィングはアイスランディックシープ。

 よく動き、プロポーションの崩れも少ないマテリアル。

 スロートはカラスのボディーフェザーやゴールデンフェザントのタイドパープル。

 カラスの羽根はなかなかですよ。すごい黒光り。メタリックです。
P1050691  ブラックとパープルを基本カラーに3本。

 今日はここいらが限界。

 さて、鉄頭鱒はいるのかな?

 宝くじとどっちが確率高いんだろうか…?な~んて疑心暗鬼になっちゃう。

 でも、疑心暗鬼はダメですね。

 そこに必ずいるはずだと想いを込めて、そして無心で釣りをしたい…。(ん…?矛盾してないか?)

 寒風吹きすさぶ川面、冷たい水をさかのぼっている弾丸ライナーが必ずいるはず。

 逢いたいな…勝負したいな…。

|

« タイドコック・デ・レオン | トップページ | 憧れのDL4 »

コメント

クレイジーさん、こんばんわ^^鱒夫です。
鉄頭ですか~いいですね。
僕は先月末と今月頭に、幻を求めて深みを攻めましたが、なんの反応も無く厳しい現実と戦っております。
夢で終わらせないように、お互い良い釣りが出来る事を期待しています。

この度、ブログを新しくしましたので、御手数ですが、リンクの方お願い致します。

投稿: 鱒 夫 | 2008年12月11日 (木) 01時07分

鉄頭鱒知りませんでしたcoldsweats01
今週あたり遭遇するかも(笑)どんな魚でしょうね??
又一つ楽しみが増えましたよ!!

投稿: aki | 2008年12月11日 (木) 01時11分

おはよ~
朝だけ何時も元気なH爺ですぅ(爆)
今日も夕方から会議じゃ!
週末、鉄頭の棲む川に行くため上司と戦ってきます(汗)

追伸
焦らないでね
一つ一つゆっくりと
きっと過ぎゆく時間が解決してくれると思いますよ

投稿: H爺 | 2008年12月11日 (木) 07時24分

オハヨ~。
鉄頭はボクも遭遇した事あるよ!
ボクが会ったのは春。
強烈だったよ!
がんばってね。

投稿: ツララ | 2008年12月11日 (木) 09時01分

鱒夫さん
 こんばんは。ブログ復活おめでとうございます!また、楽しい記事を楽しみにしています。
 鉄頭かかると最高なんですが…疑心暗鬼が続くことは確かなんですよね。でも大河に思いっきりキャストすることがまた気持ちいいんです。
 リンクさせていただきますね。
 今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 管理者 | 2008年12月11日 (木) 21時27分

akiさん
 こんばんは。
 雪の師走の大河で、確率の低い魚をねらう…“キチガイ度”高いですよ!(笑)
 キチガイ度が高いほど、釣れなくてもまた楽しい!こうなると完璧にキチガイ末期症状です!

投稿: 管理者 | 2008年12月11日 (木) 21時30分

H爺さん
 こんばんは。
 いつもいつも申し訳ありません。
 鉄頭に逢いたいものですね。あのファイトは尋常じゃありませんから…フライリールの断末魔の叫び聞きたい!
 

投稿: 管理者 | 2008年12月11日 (木) 21時33分

ツララさん
 こんばんは。
 私も3回のうち1回が春でした。彼らの習性がよくわかりません…。夏にのぼってくるのもいるみたいですね。
 今年の締めくくりになるかなぁ…。
 宝くじも買わなきゃ当たらないし、鉄頭も行かなきゃ釣れませんから、なんとかやってみます。

投稿: 管理者 | 2008年12月11日 (木) 21時37分

スティールって何食ってるんでしょ。
やっぱウミアメと一緒で、カタクチとかスカッドとか
食ってるんでしょうか。
だとしたら、アメマスと同じフライで
釣れそうなもんでしょうけどね。
夢があるなぁ。

投稿: ウーリー | 2008年12月11日 (木) 21時55分

ウーリーさん
 こんばんは。
 ほんとに何喰ってるんでしょうね?海の向こうではイントルーダフライを使ったり…う~ん。動くモノは手当たり次第攻撃しようとするんでしょうか…。
 北の幻と近いものがあるのかな?
 アメマスと同じフライでも、「何だか行けそうな気がする~」と私も思っております。
 ロマンは達成されるのか…ロマンはロマンのままで終わるのか…あ~あキチガイ全開です!

投稿: 管理者 | 2008年12月11日 (木) 22時48分

こんばんは。
私はまだ一度も釣ったことがありません。
毎年この季節はそれを狙っているつもりなんですが、カスリもしないんです。
私の友人はそれらしき魚を掛けた事があるようですが、それはそれはとんでもなかったようです。
12月、1月は最も確立が高いようですが、寒さに負けないぐらいの高いモチベーションが必要ですね。
さて、今週末は私もバクチ打ちに本流に行ってきま~す。

投稿: Heron | 2008年12月11日 (木) 23時35分

Heronさん
 こんばんは。
 やっぱり鉄頭がいるからこそ雪の中でも本流行っちゃいますよね。かなりキチガイ度が高い釣りだとキチガイの私が感じてしまいます。
 鉄頭かかると、とんでもないことになります…。私も3回とも逃がしてます…。
 Heronさんのフライ、私が鉄頭だったら確実に喰います。しかもがっぷりと…。
 寒さが本格化してきたので気をつけて本流行ってきてください。
 でっかい鉄頭の写真期待してます!

投稿: 管理者 | 2008年12月12日 (金) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/43381778

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄頭鱒:

« タイドコック・デ・レオン | トップページ | 憧れのDL4 »