« タイイングデー | トップページ | 久しぶりのタイイング…目玉模様のキジさんと »

2009年2月12日 (木)

化学繊維で巻き巻き

 今日は、化学繊維とたわむれていました。

 スードゥーヘアとモルフォファイバー。
P1060475  こちらスードゥーヘア。

 マラブーのようによく動くマテリアルです。

 しかも非常にまとまりがいいので、使いやすいのです。

 いつものことながら様々な色を仕入れてしまうわけですね。

 ただ、黒が無いのです…黒が欲しい…。

P1060467  こちらモルフォファイバー。

 光の加減によって輝き方が違って見えます。

 水に入ると何とも生物的な怪しげな輝きを放つのです。

 本家本元のモルフォチョウ。
P1060468  ペナン旅行で標本を買ってきました。

 本家の羽根も光の加減によって光方が全然違うのです。自然はすごい生物を創りあげているのです。

 ぼへ~っと何時間も見てられますよ。

 自然から学ぶコトってたくさんありますね。自然をよく観察すると色んなインスピレーションがわいていきます。

 それでもって、このスードゥーヘアとモルフォファイバーを使って、安田龍司さんのストリーマーパターンを巻き巻き。

 スードゥーヘアとモルフォファイバーは相性がいいようです。ウィングのスードゥーヘアの中にモルフォファイバーを入れると何とも魚の側線のような感じになるのですね。この輝きで魚を連れてきて欲しい…。
 ねらいはもちろん春の大河のお魚さんたちです。
P1060477 ワカサギみたいな感じに。

 P1060480

 ちょっと派手目に。

 赤金をイメージしてみました。

P1060482  オレンジとチャートリュースのコンビ。

 釣れるかな…。P1060484

 オリーブの背中。

 こんなフライで春の大河をせめてみようと思っています。

 化学繊維もオモシロイ。

 何をやってもオモシロイ。それがフライフィッシングですね。

 

|

« タイイングデー | トップページ | 久しぶりのタイイング…目玉模様のキジさんと »

コメント

スードゥーヘア、良さそうですよね。
ボクも気になっている素材です。
買うとなると、絶対に一色では済まないので、かなり覚悟して購入に踏み切らなければいけないのが困りモノですが。

スードゥーの素材は何か分かりませんが、きっと染色は可能でしょう。
黒なら、おそらく容易に染まると思いますよ。
もっとも、使用頻度の低いカラーを切り分けて染められてみては?

投稿: kuni | 2009年2月12日 (木) 11時20分

モルフォ蝶て 綺麗ですよね 自然の力に感謝です、僕も標本持ってます、
今 アカエリトリバネアゲハを物色中です。

投稿: 飲ん兵衛タイヤー | 2009年2月12日 (木) 15時47分

kuniさん
 こんばんは。
 スードゥーヘアいいです。使い勝手抜群です。泳ぎもいいです。
 黒は自分で染めればいいんですよね!なるほどなるほど。白髪染めで染まるかな…。
 白のヘアがあるのでやってみます。

投稿: 管理者 | 2009年2月12日 (木) 22時10分

飲ん兵衛タイヤーさん
 こんばんは。
 モルフォチョウ、一目惚れしてペナンから買って帰りました。ずっと欲しかったのです。
 自然が創りあげた美を何とか追求してフライに表現できればと思うのですが、おこがましいかもしれませんが。
 「自然が創りあげた物こそが美しい。我々はそこから学ぶだけだ」とガウディーが言ったようです。この言葉常に心に置いておきたいのです。

投稿: 管理者 | 2009年2月12日 (木) 22時13分

こんばんは
レッド&イエローはレインボー
ブラウン&オリーブはアメマスに効果的と思います
特にオリーブは屈斜路湖と十勝本流で活躍してくれるのではないかと・・・当てにならない経験ですが(笑)

投稿: H爺 | 2009年2月12日 (木) 22時37分

おー、釣れそう!

このフライがもしかすると・・・

しかし、羽根キチが高じて、
チョウチョまで買っちゃいますか(笑)

投稿: ウーリー | 2009年2月13日 (金) 18時52分

H爺さん
 こんばんは。
 春先の本流はこれで勝負しようと思います。湖にも使ってみようと思いますが…いかんせん止水は苦手なもので…。
 昨年もフェスタの時しか湖で釣りしてません…。今年もそうなるような…。屈斜路の巨大ニジマスは魅力的ですが。十勝本流で結果を出したい一心です!

投稿: 管理者 | 2009年2月13日 (金) 21時16分

ウーリーさん
 こんばんは。
 そのもしかするとです!入魂して巻きましたよ(笑)
 チョウチョきれいですよ!羽根キチにはたまらないです。もう2匹買ってきました。世界一きれいな蛾も購入してきましたが本当にきれいです。自然の力にはかないません。ホントによくぞこんなカラーにしたもんだと自然の力に脱帽です。

投稿: 管理者 | 2009年2月13日 (金) 21時20分

こんにちわ。
このフライは某フライ雑誌のDVDに載ってたフライでは?
さすがですね!
このフライは釣れそうですよね。

投稿: mattu | 2009年2月14日 (土) 14時31分

mattuさん
 こんばんは。
 そうです、安田さんのパターンです。なんとか大河で結果を出したい一心で巻きました。雰囲気は非常にいい感じです。風呂場でユラユラさせてもなかなかにいいですよ、このヘアー。

投稿: 管理者 | 2009年2月14日 (土) 19時43分

こんばんは!安田さんのスードゥーヘアーのストリーマーいい感じですね。僕も今シーズン使用する予定で巻いています。目も黒が無かったのですが、木・金で札幌に出張があり、テムズに寄ったらあったので買ってきました。もう一日早くこのページを見ていたら、クレージーさんの分も買ってきたんですが(^_^;)

投稿: ヘボフライマン | 2009年2月14日 (土) 23時56分

こんばんわ^^鱒夫です。
最近すっかりウエットばかりに目が行っていたもので、
今回のフライにはとても衝撃を受けました。
実釣には、やはりストリーマーの威力は必要ですよね。
間違いなく十勝川には良いですよ。

投稿: 鱒 夫 | 2009年2月15日 (日) 00時33分

ヘボフライマンさん
 こんばんは。
 なんか釣れそうな雰囲気がありますよねこのフライ。
 黒スードゥー情報ありがとうございました。早速私も電話しました。まもなく入手予定です。
 これで、本流で結果がでればいいんですが…。

投稿: 管理者 | 2009年2月16日 (月) 21時10分

鱒夫さん
 こんばんは。
 ウェット巻いているとたまにストリーマーが巻きたくなり、ストリーマー巻いているとウェットを巻きたくなる…そんなどっちつかずの性格なんです。
 十勝川で勝負かけます!

投稿: 管理者 | 2009年2月16日 (月) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/44033211

この記事へのトラックバック一覧です: 化学繊維で巻き巻き:

« タイイングデー | トップページ | 久しぶりのタイイング…目玉模様のキジさんと »