« ユーラシアビターン | トップページ | 徒然…エド・ハース的鉄頭鱒フライ »

2009年3月11日 (水)

一緒に走ってくれる方大募集!

P1060545  ついに手に入れました!買っちゃいました!

 「RUNNIG DOWN THE MAN」

 Fly Fisher誌のDVDで紹介されていた本編です。

 いや~気分爽快!

 #10ロッド振りましてコバルトブルーの砂浜を走り回る、クレージーナイスガイたちの生き様ならぬ、釣り様は最高です!

P1060548  う~む。今年のカラフトマスはこのスタイルで釣ってみるかと、本気で思っているのです…。(多分にいろいろなことに影響されやすいタチなもので…)

 そこで、タックルはどうする…、ウェーダーなどの足元の装備はどうする…などなど、考えてしまう私はやっぱりオオバカなんでしょうねぇ…。

 真剣に考えてみる…DVDでは裸足で走り回っていますが、オホーツク海の砂浜を裸足で走るのは、ホタテの貝殻やウニのとげ、などなど足に刺さりそうなものがいっぱい転がっているので危険…。ウェーディングシューズとウェーダーで走り回るのは、機動力不足?
 なんて夜な夜な考えているわけです。バカですねぇ~。でもこんな時間がたまらなくいいのです。

 足元の装備はどうしますかねぇ…検討中です。これだと思う装備が決まりましたらまたアップします。まぁ、ちょっとはこんな道具でなんいうのが頭の中にできつつあるんですよ。

 「ランニング ダウン ザ マン  オホーツク バージョン」誰か一緒にやりませんか?

|

« ユーラシアビターン | トップページ | 徒然…エド・ハース的鉄頭鱒フライ »

コメント

オホーツク沿岸を疾走するサンドバギーはどうしましょうか?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

投稿: Bifocalsheep | 2009年3月11日 (水) 23時20分

こんにちわ。
買ったんですか~
足元の装備の提案なんです。
マリンシューズなんて、どうでしょうか?

僕は、毎年水辺にキャンプに行くのですが
ビーチサンダルは、すぐ脱げてしまうし
裸足は足を怪我したら困るので、マリンシューズを履いています。
砂は入りますが、足をカバーしてくれて機動力はいいですよ。

投稿: mattu | 2009年3月12日 (木) 10時57分

先ずサーフを走り回る段階で脱落ですわ!
ロッドを振り回すどころか、心臓発作で生命の危機にされされちゃいますぅ(爆)

投稿: H爺 | 2009年3月12日 (木) 18時47分

Bifocalsheepさん
 こんばんは。
 サンドバギーのことまで考えていませんでした!(笑)でもあの車カッコイイですよね。スコットのロゴがまたいいんです!
 リンクありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 管理者 | 2009年3月12日 (木) 22時15分

mattuさん
 こんばんは。
 マリンシューズですか!なるほど!
 今のところ、モンベルあたりから出ている、沢登り用の道具を検討しています。マリンシューズも検討に入れます!

投稿: 管理者 | 2009年3月12日 (木) 22時17分

H爺さん
 こんばんは。
 確かに、砂浜ダッシュはきついです…。青春に戻って大きな夕日や朝日に向かって砂浜走りましょう!ってきっと一番最初にばてるのは私かもしれません…。
 でも夢は、カラフト追ってサーフをダ~ッシュ!

投稿: 管理者 | 2009年3月12日 (木) 22時20分

こんばんは。
私もFFの付録のDVDをみましたが、エキサイティングでしたね。日本でもこれができたら最高でしょうね。カラフトの時期になったら吉報をお待ちしております。

投稿: ライフルバード | 2009年3月14日 (土) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/44315562

この記事へのトラックバック一覧です: 一緒に走ってくれる方大募集!:

« ユーラシアビターン | トップページ | 徒然…エド・ハース的鉄頭鱒フライ »