« 一緒に走ってくれる方大募集! | トップページ | 始動失敗… »

2009年3月15日 (日)

徒然…エド・ハース的鉄頭鱒フライ

 来週の連休あたりから、始動しようかな…と思っています。最近、週末になると天気が崩れているのでどうなることやら…。

 とりあえず、フライは巻いておかないと…弾数が少ないと不安なので、今日もエド・ハース的フライを量産しました。

 小さなヘッドで巻き上がると、なかなかの喜びなんですね。今回は徒然なるままにエド・ハース的ヘアウィングフライを巻きました。

P1060563  パープルを基調とした1本。

 遡上魚には、パープルが効くように思います。
 ここぞのときに頼りになるカラーです。
 パープルで結構いい思いをしているので、何とか初釣行で力を発揮して欲しいのですね!

P1060560  エド・ハース曰わく、よく釣れるカラーバリエーションのオレンジ&ブラック。

 ヘッドは赤にしてちょいとアクセントを加えました。

 スロートハックルは、コックフェザントランプフェザー。黒くタイドされていますが、鈍く黒光りしています。何となくイイ感じ。

P1060554  次は全部、黒で巻いてみました。

 黒は効きますね。何とか雪代前の魚を引っ張り出してください。願いを込めて…。

P1060550  チャートリュースと黒のコラボ。

 なぜか解りませんがよく釣れるカラーバリエーションですね。

 さてさて、エド・ハース的ヘアウィングフライは今シーズン初の魚に逢わせてくれるのでしょうか?

 春めいてきた今日この頃…。大河への期待が…胸高鳴るいい季節になってきました。

 

|

« 一緒に走ってくれる方大募集! | トップページ | 始動失敗… »

コメント

いよいよ始動ですか!?
フライ沢山の種類ありますが何を使うかは基準みたいなものお持ちなのでしょうか??
週末の天候気になりますよねー!!

投稿: aki | 2009年3月15日 (日) 20時02分

着実に本数を増やしていますね!
連休、天気が持ちこたえてくれると良いのですが
今日は雪中行軍
足パンパン、腰ヨロヨロ、肩ジンジン(爆)

投稿: H爺 | 2009年3月15日 (日) 20時42分

akiさん
 こんばんは。
 春だなぁ~と思ったら、寒くなったりで不思議な天気ですね。3連休に始動したいと考えております。天気がどうなることやら…。
 フライ使用の基準は水の色とか天気とかで、決めていますが、フィーリングになることも多いですよ。
 いずれにしても早く川面に立ちたいですね!

投稿: 管理者 | 2009年3月15日 (日) 22時06分

H爺さん
 こんばんは。
 雪中行軍お疲れ様でした。
 私は1人のんびりタイイングしてましたよ~。3連休いい結果を出したいです!
 釣れなくても、川面に立てるだけで幸せです!いよいよ春ですね!

投稿: 管理者 | 2009年3月15日 (日) 22時08分

自分もヘアーウイングで一匹!といつも考えておりますが、それがなかなかねェ~...........(# ̄З ̄)となっております。

どうもウイングが重いのか.......水中では回転や逆になって泳いでいるみたいで........。シャンクの下に鉛線をカウンターバランスとして付けたり、カウンターウイングやスロートを付けたり、色々と細工をしておりますが.......ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…となっております、ハイ。

投稿: Bifocalsheep | 2009年3月16日 (月) 00時22分

Bifocalsheepさん
 こんばんは。
 たしかに、ヘアウィングフライをバランスよく巻くのはなかなか難儀します…。一応、風呂場でユラユラさせてから実釣に使うようにしております。
 フライのバランスは大切な要素の一つですね。

投稿: 管理者 | 2009年3月16日 (月) 23時35分

どれも甲乙つけ難いのですが、トップのパープルバージョン良いですねぇ。^^
先日、ロッドを折ってしまい、往復6時間実釣20分という釣行というのを経験してしまいました。
河原で崩れ落ちて、しばらく立てなかったです。

投稿: kuni | 2009年3月17日 (火) 21時56分

こんばんわ。
着々と準備してますね。
もう十分弾数そろったのではないでしょうか・・・
3連休、天気良ければいいですね。

投稿: mattu | 2009年3月17日 (火) 23時04分

リビングの角度が泣かせます!ドンピシャで私好み!当ブログにて「毛鉤」使わせていただきました!ありがとうございました!

投稿: 西洋毛鉤 | 2009年3月18日 (水) 22時35分

kuniさん
 こんばんは。
 パープルは、鉄頭をイメージしています。宝くじみたいな魚ですけど。
 ロッドの破損はダメージ大ですね…。私もスペイロッドのジョイントのテーピングが弱くてジョイント部分が裂けるように折れたときは、川面で立ちつくしました…。
 でも修理されて直ってきたときには愛着が一段と増しますね。
 

投稿: 管理者 | 2009年3月20日 (金) 21時31分

mattuさん
 こんばんは。
 フライ弾数はあってもあっても不安なんです。
 今週は雪代がどっちゃり入ってしまいました…。釣りになりません…。あ~残念です。春が近づきうれしい限りですが…長い雪代シーズンになりそうです…。

投稿: 管理者 | 2009年3月20日 (金) 21時54分

西洋毛鉤さん
 こんばんは。
 私ごときのフライを掲載して頂きありがとうございます。それにあんなに褒められたフライではありません…。
 リビングってびしっと決まると嬉しいですね。気をつかって巻いているつもりなんです。雪代入ってしまいましたね。長いがまんのシーズンになりそうです。

投稿: 管理者 | 2009年3月20日 (金) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/44355934

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然…エド・ハース的鉄頭鱒フライ:

« 一緒に走ってくれる方大募集! | トップページ | 始動失敗… »