« 阿寒フェスタに向けて | トップページ | 祭りの後の静寂 »

2009年5月18日 (月)

阿寒フライフィッシングフェスタ

 今年も行ってきました、阿寒フライフィッシングフェスタ。いや~、やっぱりいいものですね。フライ好きが作るあの雰囲気。今年もどっぷりと浸ってきました。

 

 久しぶりの再会もたくさん。「元気~釣り行ってるかい」フライフィッシャーのきまり挨拶を交わして、がっちり握手して。

 知らない人達ともすぐに打ち解けて、なんやかんやとフライのことしゃべってる。

 いいじゃないですか、こんな空気。

 これがフライフィッシャーのいいところ。

 あっちこっちで笑い声が響いて、キャストするラインの音が聞こえてきて、お祭りですね。

 出店ブースを一通りまわって、CNDのブースへ。昨年からお世話になっているHさんと再会。いつもやさしくスペイを教えてくれます。
P1060712 【↑Hさんと一緒にスペイキャスティング】

 「これ降ってみな」とHさんから、手渡されたCNDのデモロッドP1060716_2
 桟橋で練習がてらロッドを振っていると、どこからともなく根津さんが現れて、なんとなんとキャスティングをレクチャーしてくれました。直すべきところを1つ1つ丁寧に教えてくれました。
P1060721_2 いや~感動でした。

 おもいもよらず、根津さんから個人レクチャーを受けられるなんて。

 笑いながら、みんなでワイワイ騒ぎながらスペイキャスト~。

 みんなそれぞれ課題を持って練習に臨んでいるんですね。

 ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

○アンカーの入れ方 

Dループ形成からフォワードキャストまでの「ため」の時間をもっと作ること   

○ロンチボジションでの左ひじの位置とロッドの角度の修正
 ○
アンカーの位置とキャスティング方向(180°の原則)
 ○
フォワードキャストを行うときのロッドの向き▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

このデモロッド。なんともイイ感じなんです。勝手にループを作ってくれるというか、へたっぴの私のキャストでもしゅ~って感じでラインが気持ちよく飛んでいきます。ロッドにトルクがあります。そのトルクが伝わってくる素晴らしいロッドだと感じました。(あくまで私見ですのであしからず…)

そしてそして、今度はトコトコ野寺さんがやってきて、またキャストのコツを教えてもらう…。

力はいらないんだよ。タイミングをつかむこと。

 野寺さんは優しく微笑みながら教えてくれるのです。

いいんだろうかこんな贅沢!

うわ~うわ~って感動と喜びが混ざり合ったもう、嬉しくて嬉しくて!!

P1060727_2 そして、最後にこれも振ってみなさいといわれて手渡されたのが、18フィートのデモロッド。今まで振っていたデモロッドと比べると格段の重さ!!

「ひぇ~」となりながらも挑戦、挑戦。

しかし、そのトルクがすごい、「ぶうぉん」ってな感じでラインが飛んでいきます。18フィートと格闘しながらも、徐々にタイミングをつかむとうまいことラインが飛んでいってくれました。10回のうち1回でも気持ちよくラインが飛ぶと満足してました。

P1060731_2【↑根津さんのキャスト。ラインがぶっとんで行きます】

一流の方々に色々とアドバイスを頂けるとなんかキャストのイメージが変わってきます。

しかもみんな優しく、わかりやすく教えてくれます。

やっぱり理論と技術、イメージが完全に合致しているからなんだろうな。この感覚を大切に心に刻みつけこれからまたスペイの練習をしようと思います。

野寺さん、根津さん、それから桟橋に集まっていたみなさんとはまたの再会を誓いました。きっとすぐに逢えるんだろうな。やっぱりこうやって釣り人の輪が広がるのは嬉しいのです!

後ろから、スペイキャストの様子を見ていた妻曰わく「あなたのと、根津さんと野寺さんのキャストは全然違うね。体の使い方とか、腰のひねり方とか、体全身が動いているもん。あなたのは手だけみたい…」

う~む。厳しい一言…。はい…練習します…。

1日目のフェスタが終了して、私は1人阿寒湖へ…。
 

昨年撃沈した阿寒湖…苦手な湖…。

さてさて、結果のほどはまた後ほど。

 

|

« 阿寒フェスタに向けて | トップページ | 祭りの後の静寂 »

コメント

楽しんで来られてますねー
私は近藤さんをビデオにおさめ後から復習です(^^;)

投稿: aki | 2009年5月18日 (月) 21時36分

いやー、個人レクチャーラッキーだったですね、デモロッドも振れたんですか中身の濃い二日間でしたね。
私は今回はじめて参加しましたがほんとに勉強になりました。
それぞれキャスティングスタイルが微妙に違うんだなと感じましたが特に根津さん西庄さんの豪快さには改めて驚きました。

投稿: カチョウ | 2009年5月18日 (月) 21時38分

akiさん
 こんばんは。
 ビデオあったらいいですね~。ビデオにとって復習できるのは大きいですね。
 楽しい2日間でした。
 釣りはされたのですか?

投稿: 管理者 | 2009年5月18日 (月) 21時42分

カチョウさん
 こんばんは。
 フェスタでお会いできて嬉しかったです。今年もご一緒お願いします。
 野寺さん、根津さん、西庄さんはやっぱりすごかったですね。西庄さんは豪腕って感じでした。昨年見たときよりも力強くなっていたような気がします。恐るべしです…。
 キャスティングでもから自分なりのキャストを身につけることができたらいいですね。

投稿: 管理者 | 2009年5月18日 (月) 21時44分

うらやまし~。
 昨年の噂を聞き、今年は行ってみたいと思っていたのですが、残念ながら仕事でいけませんでした。今度お会いした時には私にレクチャーしてください。
 ところで、今春のイトウ釣行は来月の7日前後を予定しています。休みが合えばあの場所でお会いしましょう。

投稿: N | 2009年5月19日 (火) 00時49分

ちぃーっす
随分ゴージャスなレクチャー受けてたんすねー(^^
阿寒では会えませんでしたが、また今度

投稿: トーシロー | 2009年5月19日 (火) 06時02分

プロキャスターのデモを目の当たりにして刺激を受けて来ましたね
自分もあのようにラインを操りたい・・・
ですから練習の必要性を痛感させられます(汗)
毎年自分なりの目標を立て、一つ一つ問題解決して行かれると、自ずと飛距離は伸びていきますよ
頑張ってネ!

投稿: H爺 | 2009年5月19日 (火) 06時44分

阿寒フェスタ、羨ましいですw
プロの方からアドバイスを受けながら何て‥
今度お会いする時は、私にも教えてくださいねw

投稿: kamishi320 | 2009年5月19日 (火) 09時07分

Nさん
 こんばんは。お仕事ご苦労様でした。
 いやいやNさんにレクチャーするほどの腕はありませんよ。
 イトウ巡礼が始まりますね。来月の7日前後ですね。おそらく私も行くと思います。
 またあの場所でコーヒー飲みましょう!でっかいイトウに逢いたいな…。今年は秘密兵器投入予定です…効果のほどは解りませんが…
 またお会いできる日を楽しみにしております!

投稿: クレージーフライフィッシャー | 2009年5月19日 (火) 22時25分

トーシローさん
 こんばんは。 
 思いがけず、一流の方々からレクチャーをしてもらいました。なんだかキャストのイメージが一変したような気がします。
 今回は、お会いできず残念です。また、夏に来てくださいね!!

投稿: 管理者 | 2009年5月19日 (火) 22時27分

H爺さん
 こんばんは。
 一度に多数の課題を抱え込むことあまりよくないですね…今回は、コレって決めて課題解決に臨みたいと思います。
 一歩一歩前進できるようにがんばりま~す。
 また、いろいろ教えてください!

投稿: 管理者 | 2009年5月19日 (火) 22時29分

kamishi320さん
 こんばんは。
 贅沢な時間を頂いてしまいました。思いがけず…ありがたくてありがたくて!
 色々と聞いてきたことお伝えしますよ~。私にはまだ、人をレクチャーできるだけの腕がありませんから…。
 いい季節になってきたので故郷の川でご一緒したいです。

投稿: 管理者 | 2009年5月19日 (火) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/45055814

この記事へのトラックバック一覧です: 阿寒フライフィッシングフェスタ:

« 阿寒フェスタに向けて | トップページ | 祭りの後の静寂 »