« まだまだ… | トップページ | 真夏の太陽をあびながら »

2009年8月 7日 (金)

夏空の下で

 やっと夏が来ました。
 長雨で濁流となっていた、川も回復傾向。これはお腹をすかせた鱒たちが川で待っているのではないかと思い、イブニング一本勝負へ出かけてきました。

 川は思惑通り、若干の増水と濁り。これは魚の警戒心もゆるくなっているのではないかと期待が持てました。水温も15℃。条件はなかなかによいのです。

 久しぶりの川面。夏の空のにおい…

 胸一杯に空気を吸い込んでキャストを開始。

 ドデカドライをキャストしてみると…。

 いきなりかばっと来ちゃいました。

 ぎゅ~んって突っ走って、ドラグならして、久しぶりの感触を楽しみました。今までの鬱憤を晴らしてくれるような突っ走り。

 「かぁ~これだあ!!!」

 なんて、余裕こいていたら、バラしてしまいました…修行がたりません…。

 バラした悔しさはもちろんですが、いいファイトを堪能したので心に余裕が生まれます。

 いつものウェットに戻して核心部をスウィングさせると…

 「ど~ん」

 ってな感じで魚がかかりました!ずっしりと重たいファイト。これは結構な大物じゃないのと思いましたが…なんとなんと、ドロッパーにもリードにも35㎝くらいのニジマスがダブルでヒット!

 さてさてどうやって取り込んだらいいものか…。
 2匹いっぺんにネットインは難しい…とりあえずドロッパーをくわえた1匹をネットイン。それからティペットをたぐり寄せて2匹目といきたい所でしたが、自動的にリリースされ事なきを得ました。1匹ずつかかってくれたらよかったのに…。
P1080089  ドロッパーのツイストピーコックをくわえたニジマス。

 ナイスファイトでした。

 久しぶりの1匹。思わずニンマリ。

P1080095  こちらは、ヒレピンの銀ピカのニジマス。

 このニジマスがくわえたフライはこれです。
P1080098 ピーコックソードをウィングにしたウェット。

 フックはTMC760SP#6。大きめに巻いて腹を空かせたマスに対してアピールを高めようと考えました。

 ピーコックソードウィングはテレストリアルのイメージはもとより、ちょっと水が濁ったときに効果抜群!今日はこのフライをくわえたマスが多かったです。

 スロートハックルは、こちら↓
P1080100  グリーンジェイの背中のフェザーを使いました。
結束が弱くてスロートハックルにはもってこい。光の加減によって艶やかにメタリックグリーンに輝きます。

 川が濁流だった時にいろいろ考えて巻いたフライでしてやったり。

 う~ん。これだからフライは止められないのです!(←止める気などさらさらないのですが【笑】)

 さてさて、やっと魚の感触が戻りました。
 そろそろ、海の弾丸ライナーの方も岸より間近かと…いつくるかなぁ…。

 楽しみな季節がやってきました。

|

« まだまだ… | トップページ | 真夏の太陽をあびながら »

コメント

やっとストレスが解消できたようですね(笑)
ダブルヒットから察して、2匹の定位置は近接していたと言う事でしょうね
徐々に濁りが落ち着き水面直下を意識し始めるので、これからの釣果に期待ですね

さて、始業時間の始まりのチャイムが・・・
小学校低学年の20㎝クラスに出向いてラジオ体操の授業をして参ります(爆)

投稿: H爺 | 2009年8月 8日 (土) 06時58分

おっお‼虹鱒様じゃないですか(^^♪
いいですね~w
私は、ここ最近ずっ~と小さなヤマメとしか遊んでいません(-_-;)
でも、川も落ち着きを取り戻しそろそろ本領発揮しようと考えていますよw

投稿: kamishi320 | 2009年8月 8日 (土) 13時57分

TMC760SP#に 金色の針なんか あるんですか?見たことないんですけど‥‥ カタログに載ってます?

投稿: 飲ん兵衛タイヤー | 2009年8月 8日 (土) 16時37分

この日差し・・・お肌のデリケートな私には・・・あっつー!グリーンジェイはなんとも夏を感じる鳥ですね!

投稿: 西洋毛鉤 | 2009年8月 8日 (土) 20時05分

川の状態やっと回復してきましたね!!
大物には中々出会えるチャンスありませんが・・・
今度カラフトに使うフライ教えてくださいね!!
チャンスがあればチャレンジしてみたいと思います。

投稿: aki | 2009年8月 9日 (日) 22時58分

H爺さん
 こんばんは。
 このサイズのダブルヒットにはちょっと焦りました…。超大物かと思いましたが、何となくファイトが変だなぁ…と思っていたらダブルでした。
 2匹仲良く泳いでいたところにフライが流れていったのでしょうか…魚に聞いてみたいモノです。

投稿: 管理者 | 2009年8月11日 (火) 22時35分

kamishi320さん
 こんばんは。
 やっと川が落ち着きましたね。ビッグトラウトの大チャンスですね!
 水温が上昇する前に勝負をかけたいところですね!

投稿: 管理者 | 2009年8月11日 (火) 22時38分

飲ん兵衛タイヤーさん
 こんばんは。
 TMC760SPはブロンズです。写真の撮り方で金色っぽくなってしまいました…写真の撮り方が下手なので紛らわしくなってしまいました。申し訳ありません。

投稿: 管理者 | 2009年8月11日 (火) 22時40分

西洋毛鉤さん
 こんばんは。
 あっついですねぇ…。ゆだりそうです…。
 グリーンジェイはそういわれてみると夏っぽい鳥ですね。夏の緑に映える鳥さんです。

投稿: 管理者 | 2009年8月11日 (火) 22時44分

akiさん
 こんばんは。
 やっと川が回復して、釣りができるようになりました!!嬉しいですね。
 カラフトもあとちょっとでシーズンインです。釣れ始めたら連絡しま~す。

投稿: 管理者 | 2009年8月11日 (火) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/45863638

この記事へのトラックバック一覧です: 夏空の下で:

« まだまだ… | トップページ | 真夏の太陽をあびながら »