« 日刊!!イトウフライ 7号 | トップページ | イトウ巡礼②~イトウバム~ »

2010年10月18日 (月)

日刊!!イトウフライ 8号

 さぁて、8日目です。ここまで続いているのは自分でも不思議なくらいです。

 今年のイトウへの意気込みはちょいと違いますよ~。な~んて言ってますが移り気な性格なので大自然に跳ね返されるとすぐ弱気になります(笑)

 それじゃ、8本目です。なんか柑橘系に仕上がりました。

P1120830

フック:オーナーSSW#4
シャンク:ウォディントンシャンク25㎜
テール:(アンダー)ポーラーベア ダイドイエロー
     (オーバー)カシミアゴートヘア ダイドオレンジ
ボディー:フラットブレードオレンジ
リブ:スーパーストロングスレッドにセンヨーズレーザーダブイエローとピンクをミックス
スロート:ギニアフォール ダイドイエロー
ウィング:アイスランディックシープ ダイドイエローとオレンジ

 なんかグレープフルーツのにおいが漂ってきそうな感じになりました。

 明るめのカラーもボックスに入れておいて損はないですね。

 ちょい濁りが入ったとき、天気がいい日の水がクリアな時に効くことが多いです。このカラーは万能選手的な雰囲気を持たせたいと考えて巻きました。

 イエローベースのフライに助けられたことがあります。
 

 どのフライを流しても何の反応もなかった後に、イエローを流すとどっかんとヒットしたことがあります。

 あのとき、イエローの何がよかったのか、今考えても未だによくわかりません。

 よくわからないことを考え、解明に近づけながらフライに息吹を吹き込んでいきたいと思っています。

|

« 日刊!!イトウフライ 7号 | トップページ | イトウ巡礼②~イトウバム~ »

コメント

柑橘系は勿論、季節がら「柿」に見えなくもないですね。^^
オータムカラーが、良い感じです。
こういった一見シンプルなパターンこそ、巻き手の技量が試されますよね。

バランスが良いゆえ、格好良いです。

投稿: kuni | 2010年10月18日 (月) 22時56分

kuniさん
 こんばんは。
 今回もコメントありがとうございます。
 明るいカラーで釣れるパターンのカラーを全部盛り込んでみたフライです。ただの欲張りフライですね。
 なんかカキを食べたくなってきました(笑)
 

投稿: 管理者 | 2010年10月19日 (火) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/49758799

この記事へのトラックバック一覧です: 日刊!!イトウフライ 8号:

« 日刊!!イトウフライ 7号 | トップページ | イトウ巡礼②~イトウバム~ »