« 10Xロングとの格闘 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2010年12月31日 (金)

2010回顧録

 今年もついに大晦日。

 2010年は私にとって思い出の多い年になったような気がします。

 あとわずかで終わってしまう2010年を振り返ってみようと思います。

【Club “Water Walker”の立ち上げ】

 今年3月に日本一しきいの低いフライタイイングを中心としたクラブ“Water Walker”を立ち上げることができました。

 「タイイングだってもっと盛り上がってもいいんじゃないか?」

 そんな想いで一念発起!

 Photo

 西洋毛鉤さんが賛同してくださり、クラブを設立することができました。

 寒い2月の冬。とあるカフェで西洋毛鉤さんと2人でクラブの方向性やあり方を熱く語り合った日が昨日のことのように思い出されます。

 想いを形にするのはとてもエネルギーが必要だと感じましたが、同じ想いを持つ仲間がいると心強く、一歩を踏み出す勇気が沸きました。

 「はじめはね、我々2人からスタートしたっていいんじゃない?」

 そんな雰囲気の中ブログで告知をしたところ、思わぬ反響がかえってきてびっくり!

 北は北海道、南は四国まで日本全国に40名ものみなさんが参加してくれています。これほど嬉しいことはありません。
 

 同じ想いを持った人々が集まり、その想いが重なることで巨大な力が生まれる…

 そんなことを肌で感じることができました。

 旭川と北見で2回のタイイング会を開催することができました。会場を提供していただいた旭川市のグリッターさん、北見市のFierd Walkersさんありがとうございました。
また、足を運んでいただいた皆さんにも感謝しています。

P1120312 【記念すべき第1回タイイング会in旭川】

P1120748_2  【第2回タイイング会in北見】

 そうそう、朱鞠内湖のスペイキャスティングフェスタにもお邪魔してきました。ここでは、クラブメンバーの方との出会いもありました。

P1120709_2  たくさんの方にタイイングを見ていただき感謝。タイヤーの私は緊張で手が震えていましたが…(笑)

Photo_2

 Club“Water Walker”はこれからもタイイングの楽しさを伝えていけるよう活動していきたいと思います。メンバーの皆さんには、事務局の不行き届きでご迷惑をおかけしていることと思いますが、今後ともよろしくお願いします。

 新メンバーもどしどし募集中ですので、どうぞお気軽に参加してください。お待ちしております!

【忘れられない釣行 忘れられない魚】

 今年も最高の魚たちとの出会いと、最高の釣友との釣行。

 忘れられない思い出ばかり。

 まずは、この2匹。

P1120277  ライトダブルハンドの有効性に気づかされた1匹。ロングロッドで流芯のむこう側のたるみを狙って会心の一匹。

 シンキングリーダーを使って、ディープレンジを狙う釣りのイメージがつかめてきたように感じています。

P1120316_3 川に流され、泳いでやっとこランディングしたビッグドライに出てきた60㎝。

 携帯がぶっ壊れたけど、イメージはリバーランズスルーイットのブラピ。

 灼熱の阿寒フライフィッシングフェスタでは、ティムコの社長さんにランディングしていただいた一匹。

P1120361

 今年活躍してくれたヒグマのフライ。これは、なぜかわからないがよく釣れました。

P1100470

 そして、忘れてはいけないのは、今年最高の一匹となった、イトウ。96㎝。

 いわなっちょさんとのイトウバム。2日がかりでやっと逢えたイトウ。でかかった。

P1120885  夢だけはいっぱいしみこんだフライを携えて北に向かいました。

P1120842_2 今、振り返るとやっぱり魚の数だけ思い出がありますね。

 そして、釣行の数だけ釣友の笑顔が思い浮かびます。

【タイイング&マテリアルのビッグバン!!】

 タイイングもマテリアルも大爆発のこの一年。

 クレージーフライフィッシャーの真骨頂(?)タイイング&マテリアル好きにますます拍車がかかってきました。もう、バカ全開!

 「これが生き様だから、いいんだも~ん」

 と勝手に開き直っています。

P1100916  そういや、念願のクジャクのコンプリートも入手したけっけな。これはいい買い物でした。

P1110863  このごっちゃごちゃのタイイングデスクから、徒然なるままにフライタイイング。極上の時間を与えてくれる、私の大切な空間。

 一応ですが、これだけぐちゃぐちゃでもどこに何があるかは把握しています。(…と思っています)

P1110865 そんなこんなで、フライボックスにフライを詰め込んで川に行きました。

 タイイングがますます楽しくなった1年だったと感じています。自分のキチガイバロメーターも完全に上がってきてはいますが…。

 2010年…

 一気に釣人のリンクが広がった年。

 同じ想いを共有する喜びを感じることができた年。

 また、来年も心に残る釣りがしたい…本当にいい1年でした。

 釣友に…

 川に…

 海に…

 大自然に…

 そして、出会えた魚たちに…

 心から感謝します。

 また来年もよろしくお願いします。

 よいお年をお迎えください。

|

« 10Xロングとの格闘 | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

今年一年お疲れ様でした
今振り返ってみると何かと忙しい一年だと感じています
来年はどっしりと構えてじっくりと鱒達と対峙してみようかと思っています
ご家族共に健康でありますように良い年を迎えてください

投稿: H爺 | 2010年12月31日 (金) 20時15分

こんばんはー
今年も大変お世話になりましたー。
6月のビッグレインボー、10月のイトウ巡礼。今年私にとっての思い出深い釣行はクレイジーさんがなぜか隣にいたように思います(笑)相性が良いのでしょうかねー?
来年もよろしくお願いします☆

投稿: いわなっちょ | 2010年12月31日 (金) 20時36分

H爺さん
 こんばんは。来年はゆっくり釣りに行きたいですね。いつもの川にいって、みんなで笑って釣り下りましょ!
 よいお年お迎えください。

投稿: 管理者 | 2010年12月31日 (金) 21時28分

いわなっちょさん
 こんばんは
 こちらこそ、今年1年大変お世話になりました。おかげでいい魚に逢うことができました。いわっちょさんと一緒に行くとでかい魚に会えるといことをジンクスにしてしまおうと思います。
 よいお年をお迎えください。

投稿: 管理者 | 2010年12月31日 (金) 21時30分

2011年、明けましたね。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。
今年も、良い年でありますように。

投稿: kuni | 2011年1月 1日 (土) 00時11分

kuniさん
 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
 今年は是非、釣りトークに花を咲かせたいですね!

投稿: 管理者 | 2011年1月 2日 (日) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/50422239

この記事へのトラックバック一覧です: 2010回顧録:

« 10Xロングとの格闘 | トップページ | あけましておめでとうございます »