« スーパー便利グッズ!! | トップページ | Club“Water Walker”1周年記念タイイング会In旭川 盛大に! »

2011年2月23日 (水)

エド・ハース的鉄頭フライ~レオンの風味をそえて~

P1140184 Ed Haas

  1960年代から1970年代にかけて活躍した、アメリカはサンフランシスコ生まれのフライタイヤー。

 「FlyFisher」2008.9月号No.176のTIGHT LOOPにその生き様が詳しく記載されています。

 シンプルイズベストなフライを巻き続けたタイヤー。

 極めつけは「Protein」

 オレンジのテールに、オレンジのシェニールでボディーを巻き、ブラックのヘアでウィングをぱらっと。

P1140186 このフライが一番釣れるらしい。

 フライから無駄なものをすべて取り除いて、釣れる要素だけを残した究極の美なのかもしれない。

 この記事は何度も読み直しているのですが、いつも「う~む」とうなってしまう。

 以前もこのブログに書いたのですが、彼がフライに求めたのは3点。

 1、魚が安定して釣れること

 2、自分にとって許せる美的センスを備えていること

 3、耐久性があること

 私が最近フライに求めているのは3の耐久性。

 フライは水にもまれて、数匹魚をかけて、ウィングやボディーがくしゃくしゃっとなってきてからが、いい味が出てきてよく釣れる。

 だから、数匹釣った段階で壊れてもらったら困るのですね。

 それから、彼のフライにはコンセプトがあるのです。

 たとえば、1つのパターンに2つのバリエーションを設けていて、流れの緩いポイントで使うフライにはスクイレルテールなどの柔らかいマテリアルをウィングにつけ、速い流れでは硬めのカーフテールなどを使っているという。

 フライにコンセプトを持たせること。そして、その狙い通りにフライが流れて、魚が釣れたら、これ最高でしょ。

 そんなんで、最近ヴィンテージな雰囲気漂うアメリカングッズにはまっているわたくし。

P1140187   【↑これ、40年代のネイティブアメリカンのバングル。ちょ~お気に入り】

 エド・ハースの考えを、自分なりにかみ砕き、レオンをいじり回しながら、フライを巻くのでした。

 エド・ハース的鉄頭フライのウィングをレオンのハックルを使って巻いてみました。

P1140152_2 ウィングは、チャートリュースにダイドされたレオンのハックル。

 耐久性を高めるために、アレコレ小細工してあります。ちょっとやそっと引っ張ってもウィングは抜けませんよ~。

P1140182 テール側からみたフライ。

 チャートリュースのレオンをシャンクに沿ってスプレットさせてます。これバランスよくフライが泳いでくれる条件だと思ってます。 (←ちょっとしたこだわりなんです【笑】)

P1140172 こちらのウィングはダイドブラウンのレオン。

 ひとつとして同じカラーのないレオン。

 「何色と何色がマッチするかなぁ」

 なんて考えながら、レオンを引っ張り出しては、なでなでを繰り返す。

 あ~至福の時間。

P1140177 徒然アレンジ エド・ハース的鉄頭フライ~レオンの風味をそえて~   

 いよいよ3月5日(土)のタイイング会が迫ってきました!みなさん是非遊びに来てください!!

 今回紹介した、このレオンのウィングとりつけ小細工を公開しようと思います。この方法を使うといろいろと応用できると思います。こうご期待!!(←って、誰も期待していないか…??)

【告知】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイイングクラブ「Water Walker」設立1周年記念タイイング会in旭川 

日時:3月5日(土) 13:00~

場所:旭川市 グリッターさん

参加:無料

〔内容〕


○グリッターさんによる、新フライシステムEUMER(ユマー)のタイイング方法。

○いわなっちょさんによる、シュティミレーターとレディーキャロラインのタイイング。

○西洋毛鉤さんによる、目から鱗のタイイングテクニック。

○クレージーフライフィッシャーによる、レオンに関わるエトセトラ。

 今のところ、内容はこんな感じ。もちろんお応えできる範囲になりますが当日のリクエストもありです。

※夜は旭川の街にくりだして懇親会の予定!!こちらもぜひご参加を!!!

※お越しの際には、フライボックスをお持ちください。みんなで交流したいので!

※タイイングのレベルは全く関係なしです。みんなでタイイングを楽しみましょう!!

クラブメンバーのHiroさんもPRブログを書いてくれました。こちらもご覧ください!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« スーパー便利グッズ!! | トップページ | Club“Water Walker”1周年記念タイイング会In旭川 盛大に! »

コメント

タイイングには無限の広がりがありますねぇ
だから・・・“面白い”d=(^o^)

投稿: jock45 | 2011年2月24日 (木) 16時06分

jock45さん
 こんにちは。
 ほんとにタイイングは無限に広がる大海原のようです。ゴールは絶対にありえない楽しい世界ですね!

投稿: 管理者 | 2011年2月25日 (金) 16時53分

どうもどうもー!

いつも見てますよぉ

あのね、ヒゲがね、バングルに反応を示しまして・・・・・
今、撮影会してましたw


以上です。
またメールしまーす♪

投稿: やし | 2011年2月28日 (月) 20時42分

やしさん
 ど~もです!!こんにちは。
 ブログに遊びに来ていただきありがとうございます。

 マスターもじゃらじゃら派なんですね。最近は古き良き時代のアメリカの雰囲気にはまっております。
 そんでもって、このバングルとエド・ハース的鉄頭フライに行き着いた訳なんです。
 このフライで春の大河に挑むつもりでおります!

投稿: 管理者 | 2011年3月 1日 (火) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/50953006

この記事へのトラックバック一覧です: エド・ハース的鉄頭フライ~レオンの風味をそえて~:

« スーパー便利グッズ!! | トップページ | Club“Water Walker”1周年記念タイイング会In旭川 盛大に! »