« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

私的チャリティーフライオークション

 がんばろう!日本。

 がんばろう!東北。

 被災されたみなさんは十分頑張っていると思います。被災地で活動しているみなさんも十分頑張っていると思います。頑張っている人たちに「頑張って」と言うのは、どうにも辛いのは私だけでしょうか?

 私個人で何ができるのか…。

 kuniさんの活動の真似になってしまうのですが、何か少しでも力になれればと考え、私も私的チャリティーフライオークションを行ってみようと思いました。

 フライを巻くことくらいしか能がない…。

 自分のフライ達で少しでも力になることができればと思い立ちました。

 やっぱりこの震災から目をそらしてはいけない…。

 この震災から復興を成し遂げる一助になりたい…。

 1人の力は小さいけれど、全国にいろいろな思いをもって活動をしている人たちがいる…。

 今やらずして、いつやる…。

 そんな想いで「第1回クレージーフライフィッシャー私的チャリティーフライオークション」を行います。

 はたして、第2回はあるのか?そんなことは置いといて、とにかく行動を!と拳を振り上げて気合いを入れてやってみます!

 出品フライはこちら!

P1140266  我がアイデンティティーの塊!実釣実弾部隊。私の中で信頼度抜群のウェットです!

 ナンバーワン2本とシルバーマーチブラウン風ウェット2本の4本セットで!

 ナンバーワン(上段2本)は、バリバス2400V#8
 シルバーマーチブラウン風(下段2本)は、TMC760SP#8

 にそれぞれ巻いてあります。

 これらのフライの暴れっぷりは、本ブログで検索をかけてみてください。至る所に出てくると思います。それくらい使いまくっているフライです。

 手前味噌で申し訳ありませんが、なぜかよく釣れます。

 この4本セットを「500円」からスタートします。

 送料は無料で私が持ちます。

【入札方法】

 コメント欄か「メールを送信」欄からご入札ください。そのとき入札金額とハンドルネーム、メールアドレス(←コメント欄から入札していただくときは、コメントを投稿する際にメールアドレスが必要になりますので間違いのないように記載してください)を明記してください。

 《※注》 1000円まで出しますというときには、その段階で最高入札額は1000円とさせていただきます。ヤフーオークションみたいに1000円まで自動入札をするというシステムにはしませんので、ご了承ください。

 最高入札額とハンドルネームをブログにアップしていきます。

【落札後】

 落札していただいた方に、こちらからメールでお知らせします。折り返し私宛てに発送先住所とお名前の連絡をよろしくお願いいたします

 個人での活動です。落札金額の振り込みとかは手間がかかりますので、日本赤十字社でもコンビニの募金箱でもかまいませんので、各自で落札金額を募金して下さい。
 

 募金した事実をうやむやにしたくないと考えていただける方は、振り込み用紙の写真でもコンビニの募金箱にお金を入れる瞬間の写真でもいいのでメールで送って下さい。
 

 完全にみなさんとの信頼関係をもとにチャリティーフライオークションを行います。ですから、「被災された方の何か力になりたい」とほんとに考えている方の入札をお願いいたします。

 入札が無かった場合は、私がオークションスタート価格をそのまま義援金として募金いたします。

 入札の締め切りは、月2日(土)午後9:00といたします。

 落札額 1200円 hiroさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

義援金を日本赤十字社へ

 昨日のフライチャリティーオークションを終えて、Clubで呼びかけ集まった義援金は27000円になりました。ご賛同そしてご協力していただきました、みなさん本当にありがとうございました。

 本日、日本赤十字社北海道支部へ受け渡してきました。今後、被災された方々のために使っていただけるとのことです。

P1140308  今後については他団体と手を携えながら何かできることを模索していこうとも考えています。そのときは、メンバーのみなさんにご意見を伺いながら活動していこうと思いますのでご協力をよろしくお願いいたします。

 同時に個人で「何かできること」を考えることも大切ですね。ひとりひとりの小さな活動が、大きな力になっていくと思います。

 私もこのブログを通じて個人的に取り組みを進めてみようと考えています。

 被災地はこれからが復興へ向けて大変な時だと思います。ひとりひとりの想いが伝わって被災された方々が少しでも元気と勇気そして笑顔を取り戻すことができればと祈っています。

 今回、義援金に協力していただいた皆様には、事務局から心ばかりですが、釣り人の絆が深まったしるしと、復興を祈念したマテリアルやフライを送らせていただきました。

P1140297_2 どうかどうか、被災されたみなさんに釣り人の想いが届きますように。

 どうかどうか、被災されたみなさんに笑顔が戻りますように。

 心から祈ります。

P1140302 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

フライに祈りを込めて…〜チャリティーフライオークション〜

 Club“Water Walker”では義援金の募集を行いました。ご賛同し協力していただいたみなさんに心から感謝いたします。
 22000円もの義援金が集まりました。「釣り人のチカラ」が結集された成果だと感じています。

 今後、私が責任を持って日本赤十字社へ送金し、この度の震災で被災された方に少しでも貢献できればと思っています。

P1140275

 さてさて、Club“Water Walker”の活動の一環として、このブログ上でフライのチャリティーオークションを行いたいと思います。落札していただいた金額は全額、義援金とします。

 私ごときが巻いたフライで果たしてオークションは成立するのかどうか?とても疑問ではありますが…。

 やはり被災された方へ何かしたい…。

 この震災から目を背けることはできない…。

 一個人として微々たる力であり、自己満足かもしれない…。

 でも何かできることを…。

 との個人的な強い想いからチャリティーオークションをやってみようと思いました。

 実はこのアイデアはクラブのメンバーでもあるkuniさんのアイデアです。kuniさんはすでに4回ものブログ上チャリティーオークションを行っています。とてもいいアイデアだなぁと思い私もやってみようと、一歩踏み出してみました。

 出品するフライは、上記のキャリースティーブンスのニューイングランドスタイルのフライです。

 鬼の10Xロング。フックサイズ2/0。

P1140276

 このちょ〜長いフックに、ニワトリのパープルとブルーの羽根を重ねて、チークにはギニアのダイドピンクとちょっと変わりダネのアルビノギニアのあわ〜いブルーを重ねてみました。

 イメージは、青空から昇る朝日。

 被災された皆さんにも必ず夜明けは訪れる…。そして、また笑顔で、一歩を踏み出せるときが必ず来る。

 そう祈りを込めて巻きました。

 “祈り”と“想い”はたっぷりしみ込ませたつもりです。

 このフライを、こんな感じに額装してみました。

P1140285 額は100均の安い額で、表面もガラスではなくプラスチックです。(←あしからず…)

 ということで10Xロングキャリースティーブンスニューイングランドスタイルフライ「2000円」からスタートします。

 送料は無料で私が持ちます。

【入札方法】

 コメント欄か「メールを送信」欄からご入札ください。そのとき入札金額とハンドルネーム、メールアドレス(←コメント欄から入札していただくときは、コメントを投稿する際にメールアドレスが必要になりますので間違いのないように記載してください)を明記してください。

 《※注》 5000円まで出しますというときには、その段階で最高入札額は5000円とさせていただきます。ヤフーオークションみたいに5000円まで自動入札をするというシステムにはしませんので、ご了承ください。

 最高入札額とハンドルネームをブログにアップしていきます。

【落札後】

 落札していただいた方に、こちらからメールでお知らせします。その際に振り込み先の連絡と発送先の連絡等をしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 入札が無かった場合は、私がオークションスタート価格をそのまま義援金として募金いたします。

 入札の締め切りは、3月30日(水)午後9:00といたします。

 それでは、どうなることやら分りませんが、オークションのスタートです!!

 (果たして入札はあるのか…?ドキドキ…ソワソワ…)

 終了落札価格 5000円パストラルさん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

釣り人のチカラ ~義援金募集~

 「同じ喜びを共有できるから、強い絆が生まれる」

 これは、釣り人の同志がなせる最強のつながりだと思ってる。

 初めて逢った人でさえも、旧知の友人のように接することができて、すぐに打ち解けることができて、釣り話に花が咲いて…いつのまにやらあっちこっちに仲間ができている。

 そんな不思議な遊びが釣り。

 きっと、震災に遭われた方の中にも釣り人がいるはず。

 震災に遭われた方に、釣り人が創る最強の絆によって、少しでも元気を分けることができれば…。

 何ができる…

 震災が起きて1週間が過ぎ、毎日毎日「自分は何ができるのか?」考えてた。

 周りを見回してみた。

 仲間がいた。

 Club“Water Walker”の仲間。全国に40名もの仲間がいた。

 Club“Water Walker”で義援金を集めよう。東北の美しい川に、また笑顔でロッドを振る釣り人が戻ってくるように願いを込めて。

【告 知】

 Club“Water Walker”では、この度の東北関東大震災で被災された方に少しでも勇気と元気を届けたいと思うので、義援金を募集いたします。

 クラブメンバーはもちろん、メンバー以外の方からの義援金も受け付けます。寄せられたお金は事務局の私が責任をもって日本赤十字社を通して、被災された方に届けます。

 ご賛同していただける方は、「義援金に賛同するので募金します」とコメント欄に記載してください。もちろん、ハンドルネームでの投稿で結構です。

 また、コメント欄ではなくても、直接メールを送っていただいても結構です。その際は「メールを送信」をお使い下さい。(携帯からアクセスいただいている方はメール送信欄が表示されませんのでコメント欄からお願いします)

 その後、コメント投稿の際に記載していただいてるアドレスへ(アドレスの記載は正確にお願いいたします)こちらから振り込み先などを返信いたします。

 振り込みが終わりましたらお手数ですが、私宛に義援金の金額と振り込みが終了したことをメールにてお知らせください。

 第1回目の期日は3月20日(日)~3月25日(金)までとします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 釣り人の皆さん、みんなで手をつなぎましょう。きっと大きな力が生まれると思います。

 我々釣り人ができることがあると思います。
 我々釣り人でないとできないことがあると思います。

 釣り人の絆によって、被災された方が少しでも元気を取り戻すことができるように…。

 どうか、どうか、少しでも多くの釣り人に想いが伝わりますように。

《絢香 「みんな空の下」 より》

 何度も高い壁 乗り越えたから

 何も怖くない ひとりじゃないよ

 みんな空の下

P1140288 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

pray for japan~日本への祈り~

 世界各国の人たちから、日本へ寄せられた、あたたかいメッセージの数々。

 ほんとうに心があたたまります。

 人間は一人じゃないんだなって…。

 周りにはあたたかい心で見守ってくれたり、行動してくれる人たちがいるんだなって…。

 長友選手も絢香さんも言ってる。

 ひとりじゃないよ みんな空の下でつながっている

 今朝のニュースで、顔に日本の国旗をペイントしたアメリカ人が少しでも力になれればって、募金してくれるシーンが映っていた。

 「Help Japan」と書かれた募金箱が各国に置いてある様子も見た。

 最近感じること、「人類」って意味が、新しい意味を持ち始めているって。

 小さい額だけど、募金箱があったら、募金をはじめた。
 
 Club“Water Walker”でも釣り人の力を結集しようと、言ってくれる人がいます。クラブでも何か行動を起こそうと思っています。
 
 自己満足かもしれない、けど…。
 
 やらずにはいられない…。
 それだけが、今の私の想い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

何ができるだろう…

 とんでもない震災。

 テレビから流れてくる映像に目を疑った3月11日(金)の夕方。

 「嘘だろ…」

 「CG…?映画…?」

 現実だった。

 現実だとわかった瞬間、現実を見なければと思った。

 パソコンのキーボードを打つ手が震えた。何かできることはないかと考え、ツイッターで少しでも情報を流せればと、震える手でキーボードを打った。

 地震発生から3日が経って、被害の大きさが尋常ではないことを痛感。

 何かしなければ。

 何ができるんだ…?

  P1140236

 自分のこの手で、「何かしなければ」と思う。

 しかし、何ができるんだ…?

 今、Michael Jacksonの「MAN IN THE MIRROR」を繰り返し聞き続けている。

 「鏡に映る、鏡の中の自分の姿を直視しなさい」

 彼はそう語りかけてくれる。

 そうなんだ。

 まずは、自分自身が変わって行く必要があるんだ。

 「何ができるか」ってことを考えていくことが「何かすること」につながると感じてる。

 鏡に映る自分自身から始めていくってことを

 心を閉ざしていてはだめなんだ

 自分自身を奮い立たせるんだ

 じっとしていたらダメなんだ

 鏡に映る自分に言い聞かせよう

 行動するんだ さぁ 行動するんだ

 立ち上がれ!立ち上がれ!立ち上がれ!

 Michaelはそう叫んでる。

 何の影響力もない、1人の人間ができること。

 このブログを通してできることを考えた。

 いまこそ、国も人種も考え方も価値観も関係ない。人としてみんなで手をつなぐことを伝えたい。

P1140233 

 そして、1人でも多くの人に、「何ができるか」を考えてもらえるようにすることを続けていきたい。 

 小さな小さなことしかできないが、多くの人が「できること」を考えるようになれれば、大きなうねりになるはず。

 目を背けず現実を見て、できることをはじめようと思う。

 自分勝手な考え方かもしれないけど、少しでも被災された方の心に届けばいいなぁと思うので、できる限りですが、勇気や元気があふれる言葉をブログを通じて発信していきたいと思います。

 今の段階ではこんなことしかできません。

 みんなで手をつなぎたい。きっと、大きな力が生まれるから。

〈We Are The Worldの歌詞から〉

 想いよ届け 仲間はいるんだ

 疲れ果て希望をなくしたとき

 それでも負けないと信じ続けるんだ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

Club“Water Walker”1周年記念タイイング会In旭川 盛大に!

P1140200   2011年3月5日(土)Club“Water Walker”は、無事に1周年を迎えることができました。メンバーのみなさん、クラブを支えていただいてるみなさんには心から感謝いたします。

 さてさて、1周年記念タイイング会in旭川は16名もの大勢の方々に足を運んでいただき、盛大に開催することができました。P1140191

 いや~、正直嬉しかったです。こんなに大勢の方が来てくれるとは!

 とても有意義で楽しい時間を共有することができました。

 やっぱり釣り人が創る時間はいいですね。みんな同じ思いだからこそ共感できる雰囲気があります。P1140192

 タイイングを始めたばかりの方からベテランまでみ~んなでわいわい、しゃべりながらタイイングをしました。

 う~ん。なんて心地よい空気感…。

 しみじみ、クラブを立ち上げてよかったなぁと、感動がこみ上げてきました。

 タイイングを始めたばかりの方が来てくれたのが嬉しかったですね。タイイングの楽しさを広めていくというクラブの基本方針が少しずつ草の根の活動を通して広がってきているんだなという実感がありました。

 やっぱり、釣り談義は止まりません(笑)。

 マテリアル談義

 タイイング談義

 フライに関わるエトセトラ談義

 もうそこら中で、笑顔あり、真剣な眼差しありの、いい感じ~でした。

 ゆる~く、わいわい騒ぎながらタイイング。こんな楽しみ方がとってもよかったです。

 私は「レオンに関わるエトセトラ」と題してとりとめのない戯れ言をしゃべりながらのタイイング。あまりにしゃべりすぎてノドがガラガラです(笑)

P1140201 グリッタースタッフOさんにマテリアルの簡単な染色方法を伝授していただきました。

 早速このブログを書きながら、染色しております!結果は、また後日報告します。

 会場を提供していただきましたグリッターさん 本当にありがとうございました。また、店主様ご家族総出でお気遣いもいただき、恐縮です。この場からで大変失礼ですが、ありがとうございました。

 夜は、夜で尽きない釣り談義に花が咲いた懇親会。

P1140203 久しぶりに、日をまたいでの釣り談義でした。

 翌日は、よれよれでしたが…。

 これからも、クラブはよりフライフィッシングが楽しくなるように活動していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »