« イトウ巡礼~2011イトウバム~ | トップページ | ここんところのクレージーの近況 »

2011年10月31日 (月)

ハッカンとアメマスフライ

 ファイターズのCS敗退をいまだに引きずっております…crying

 ファイターズのシーズンは終わってしまいました。今年もいい夢見させてもらいました。ほぼ、全試合テレビなどで応援しました。勝って喜び、負けて精神不安定…。私の生活バイオリズムはファイターズと共にあります。

 ファイターズは家族です。

 だから、いくら負けようと、誰がなんと言おうとファイターズに声援を送り続けるのです。

 選手のみなさん、スタッフのみなさん、そして梨田監督ありがとうございました。

 しかし、し~かし!!

 釣りのシーズンはまだまだ終わっていないのです!

 結氷までイトウ巡礼、大河アメマス、そして鉄頭を狙いますよ~!!

 くよくよしてなんかいられない!

 気持ちを切り替えてタイイングです。

 最近はまっているマテリアルがこちら。

P1150399 ハッカン。

 シルバーフェザントです。

 我らがキャリースティーブンス女史の名鉤グレゴーストのチークに指定されているのはシルバーフェザントのフェザー。

P1150403 パートリッジキャリースティーブンス10Xロングに巻いた、レシピ通り(?)のグレーゴースト。

 そんなこんなで今回はハッカンで徒然なるままにタイイング。

 なにがそんなに楽しいって、ハッカンのセカンダリークイル。

 下地が白。

 ということは、ダイドするときれいな色がでるんですねぇ~これが!

 ブラックバーも何とも言えない渋さを醸し出してくれるのですよ。

P1150412 こ~んな感じです。

 全部クラフト染料で染めました。詳しくはこちら「ダイド~ハックル染め染めの楽しみ~」をご覧頂ければ幸いです。

 色を混ぜてチャートリュースっぽいのを作ったり、ダイド時間の調整と水を加えてビミョーなピンクを作り出したり、思惑通りの色が出ると、ムフフ。

 色とりどりのクイルを作っておいて、アメマスフライのタイイング。

 ゆっくりスウィングさせて、ぐう~んってフライを食べてもらうイメージでフライを組み立ててみました。

P1150423 遡上魚に効果が高いパープルをウィングに。

 ボディーハックルはとある大陸からやってきた真っ黒なヘロン。これが、ゆっくり流れる川でゆらゆら揺れてくれと思うんだが…さてどうなることやら。

P1150424 お次は、適当に色をミックスさせて創り上げた私的チャートリュースに染めたハッカンをウィングに。

 全然意識していなかったけど、アイルトン・セナのヘルメットカラーになってた。

 小さいときからセナが大好きだった。知らず知らずのうちにセナカラーが体にしみ込んでいるのかな。

 セナフライ。

 これで釣れたら最高だなぁ。P1150417_2 こちらは、地味目。

 ハッカンのダイドオリーブ。

 ボディーハックルは、釣れ釣れマテリアルのブルーイヤードフェザント。ヘロンと同じような色だけど動きは全く違います。流れをきちっと捕まえてくれるハックルです。

 緩い流れでもザワザワ揺れ動いて魚を誘ってくれるはず。頼むよ!P1150427_2 これは、もうアメマス狙いもろだし!!って感じの一本。

 ボリュームたっぷりに見えますが、水に入るとシュッとなる。

 なぜにチャートリュースはアメマスに効くのか!?という問題に答えを出しくれるような、くれないようなフライ。

 期待は大!P1150431_2 ハッカン染め染めの、巻き巻き。

 楽しや楽し。

 今週末はアメマス釣りに行こ!

|

« イトウ巡礼~2011イトウバム~ | トップページ | ここんところのクレージーの近況 »

コメント

おはようっす!
何時見ても綺麗なフライですね
北海道はフィールドが豊富で羨ましいです

投稿: 鶴造 | 2011年11月 1日 (火) 06時41分

また、懲りずにイトウを釣りに朱鞠内へ明日出撃です。今度はヤフオクでダンベルアイをゲット出来たのでそれを付けました。効果の程は・・・・。釣れたらメールを入れます。

投稿: カミフんぼ千春 | 2011年11月 2日 (水) 06時22分

とうとう200回超えました。
16年と半年たちました。
北の毛針釣り師もそろそろ頂上を超えたし
ゆっくり下るかな...
プレゼント企画やりますので、
宜しくお願い致します。

投稿: 北の毛針釣り師 | 2011年11月 2日 (水) 14時02分

こんにちは
3番目のフライが好みです。
いいですね~☆どれも釣れそうだ。

イトウが終わったら大本流のアメマスですね。楽しみです。

投稿: いわなっちょ | 2011年11月 2日 (水) 14時02分

鶴造さん

こんばんは。
北海道はこれから気温が下がって過酷な釣りを強いられますが、結氷しない限り釣り続けることができます。めっちゃくっちゃ寒いですけど(^_^)

投稿: 管理者 | 2011年11月 2日 (水) 19時38分

カミフの千春さん

こんばんは。
お~明日は朱鞠内ですか!イトウに出会えることをお祈りしております。
フライの大事な要素の一つにバランスが挙げられると思います。ダベルアイもそうですが、「沈めるために」というイメージよりバランサーとしてのダンベルアイという風にとらえるといいかもしれません。着水と同時に命が宿るフライ…これが私のイメージするフライです。
イトウ頑張って下さい!

投稿: 管理者 | 2011年11月 2日 (水) 19時41分

北の毛針釣り師さん

こんばんは。
200回…すごいですね!これはまさに金字塔ですよ!!尊敬します!!
プレゼント企画楽しみにしていますね。どんな企画だろ?わくわく!!

投稿: 管理者 | 2011年11月 2日 (水) 19時43分

いわなっちょさん

こんばんは。
過酷な季節がやってきましたが、まだまだ熱く行きましょ~!!
毎日、毎日バカみたいに(←みたいじゃなくてホントのバカ)ハッカンを染めては巻き染めては巻き、時にヒグマのスキンの手入れをし…、久しぶりにフライタイイングにどっぷりつかってます。
あ~おもしろいなぁ~タイイング!!って感じです。

投稿: 管理者 | 2011年11月 2日 (水) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191232/53131240

この記事へのトラックバック一覧です: ハッカンとアメマスフライ:

« イトウ巡礼~2011イトウバム~ | トップページ | ここんところのクレージーの近況 »