2011年2月12日 (土)

オホーツクブルーを探して

 祝日だった昨日。天気もよく、空気も澄んでいたので写真を撮りにプラプラとドライブ。

 冷え切った緊張感が漂う空気とオホーツクブルーの青い空。

 この時期の空の色がすごく好きなんだな。心に染み入る青。

 今回は写真ばっかりのアップです。

 それに写真の技術もほとんどないので、いい写真かどうかははなはだ疑問でありますが、せっかく撮ってきたのアップしますね。

 しばし、オホーツクブルーでお楽しみ(?)ください。

Img_4341

Img_4348

Img_4354_2

Img_4355

Img_4368

Img_4377

Img_4342

 写真ばかりのアップでした。

 オホーツクブルーの写真もっときれいに撮りたいな…。

 やっぱり、一眼レフの勉強しないとなぁ…。

【告知】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイイングクラブ「Water Walker」設立1周年記念タイイング会in旭川 

日時:3月5日(土) 13:00~

場所:旭川市 グリッターさん

参加:無料

※夜は旭川の街にくりだして懇親会の予定!!こちらもぜひご参加を!!!

※お越しの際には、フライボックスをお持ちください。みんなで交流したいので!

※タイイングのレベルは全く関係なしです。みんなでタイイングを楽しみましょう!!

クラブメンバーのHiroさんもPRブログを書いてくれました。こちらもご覧ください!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

オホーツクブルーの世界

Dvc00040

 自然が織りなすグラデーション。

 とある日のオホーツクの空。

 オホーツク海は流氷で埋め尽くされて雪原になっています。

 高橋歩さん曰く

 「いつもココロに青空を…、青空はつながっている」

 青空を見上げる余裕を持って生きていこう。仕事がいくら忙しくても、ココロにそんな少しの余裕が欲しい。

 そうすればきっと仕事もうまくいくような気がするな。

 厳冬の冬の空。

 オホーツクのこの空の色が好き。

 ココロがすっか~んとなる。

 空気がキリッと引き締まっているから余計かも。

 その日にしか見られない空。二度と同じ空を見ることはできないたった一度、本当の一期一会の空。

 うん…

 やっぱり…

 ココロにいつも青空を…

 【告知】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイイングクラブ「Water Walker」設立1周年記念タイイング会in旭川 

日時:3月5日(土) 13:00~

場所:旭川市 グリッターさん

参加:無料

※夜は旭川の街にくりだして懇親会の予定!!こちらもぜひご参加を!!!

※お越しの際には、フライボックスをお持ちください。みんなで交流したいので!

※タイイングのレベルは全く関係なしです。みんなでタイイングを楽しみましょう!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

空~オホーツクブルー~

 休日の午後。ずーっと本を読んでいました。ふと本から目を離し、窓から空を見上げると、スカーンと晴れた空が…。深いブルー…けれども爽やかに抜けるようなブルー。何とも表現できない自然が創り上げたオホーツクブルー冬の空が広がっていました。

 山陰に太陽が沈みそうであわててカメラを持って外へ出た。

P1020384

〈Okhotsk Blue〉P1020387

〈森の住人の痕跡 厳しい季節を生き抜く力強い命〉

P1020381 〈マツの梢から見上げる空 空の青に吸い込まれる緑〉

 空を見上げる余裕を心に持ちたい…。そんなわけで新しいカテゴリ「空」を立ち上げました。

 この青い空を見上げると、自然の偉大さを感じます。刻々と移りゆく青。どんなに技術が進歩しても、この空の青を映像で映すことはできないと思います。デジタルハイビジョン確かに美しいですよ。でもね、きっと自然の懐に抱かれながら見上げる空は心に響いて、その人その人なりが感じる青になっていると思う。

 十人十色、十人十色の空の青…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)